i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=1203
  FAQ_ID:1203
Business > D-SPA
Business > D-SPA > Reporter for D-SPA
 
「D-SPA」「Reporter for D-SPA」 の「総合集計」内の「総アクセス数」や各レポート内の項目にある「アクセス数」はどのようにカウントしているのでしょうか

対応バージョン: Ver.1、Ver.2

アクセス数は、「実際にクライアントからリクエストが発生した数」となります。

例えば、Google「http://www.google.co.jp」にアクセスした際に、ブラウザに表示される
1画面を構成する全ての部品コンテンツ(HTML からリンクされている jpeg などの画像
ファイル、cssファイル等)がアクセスとして記録されます。

なお、アクセス情報は、「D-SPA」の "access.log" に記録され、
Reporter は その "access.log" からレポーティング情報を生成しています。

関連コンテンツ
「Reporter for D-SPA」で定時集計を設定する方法を教えてください
「D-SPA」「Reporter for D-SPA」は、「64bit環境」にて...
「D-SPA」設定同期機能を利用しています。2台間で設定を同期していますが、その...
「D-SPA」ブロックされていないURLが、実際にはどのカテゴリに登録されている...
「i-FILTER Reporter」「総合集計」内の「総アクセス数」や各レポー...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます