i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=1254
  FAQ_ID:1254
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.7 > インストール・バージョンアップ
 
サーバーリプレースに伴い「i-FILTER」を Ver.6 から Ver.7 にバージョンアップします サーバ移行手順と注意点を教えてください
対応バージョン:i-FILTER Ver.6 Ver.7
対応OS:全てのOS

サーバーリプレースに伴う「i-FILTER」 のバージョンアップ手順は、以下になります。

【移行前準備】
 異なるサーバーにインストールする場合、正式シリアルを新サーバーへ
 導入する前に、下記ページより再アクティベーション手続きを行う必要があります。

 ▽「ライセンス情報サイト

 上記ページのログインパスワードは、現在ご利用されている
 「i-FILTER」 の管理画面[ユーザー登録・確認]にてご確認ください。


【移行手順】
---------------------------------------------------------------------
※作業前にバックアップを取得してください。

 ▽参考FAQ:「i-FILTER」設定のバックアップ手順
 <http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/search_direct01Detail.asp?id=1134>

1) 新規サーバーに「i-FILTER Ver.7」をインストールします。

2) 新規サーバーの任意のディレクトリに、現在お使いの「i-FILTER Ver.6」サーバーから、
 以下のconfディレクトリをコピーします。

 [ <インストールディレクトリ>/conf/ ]

 ※新規サーバーの「i-FILTER Ver.7」インストールディレクトリ 以下には
 コピーしないようにしてください。

 ※サブディレクトリも含めた、"conf" ディレクトリ一式をコピーしてください。

3) 新規サーバーにて以下のファイルを作成します。

 ファイル名:convert.dat
 記述内容:以下参照

 "convert.dat"には、上記「2)」にて新規サーバーにコピーした
 「i-FILTER Ver.6」の "conf" ディレクトリのパスを、親ディレクトリまで
  記述します。
 
 例)
 ---------------------------------------------
 D:\tmp\conf の場合の記述:D:\tmp\
 /tmp/conf の場合の記述:/tmp
 ---------------------------------------------
 ※"convert.dat"には上記ディレクトリのみ記述し、
  スペースや改行を入れないようにご注意ください。

4) 作成したconvert.dat を新規サーバのインストールディレクトリ内の
   confディレクトリにコピーします。

  [ /conf/convert.dat ]

5) 「i-FILTER Ver.7」サービスを再起動します。

6) 管理画面にログインし、設定が移行されているか確認してください。
---------------------------------------------------------------------

再アクティベーションを実施した場合、旧サーバーの
「i-FILTER Ver.6 」では、1週間以内にライセンスエラーが発生し、機能制限に
よりフィルタリング動作が行えなくなります(プロキシ動作は可能です)。

旧サーバーを一時的に並行して運用する場合には、試用シリアルNo.を
発行いたしますので、サポートセンターにご連絡ください。

 ▽サポートページ
 http://www.daj.jp/support/contact/

 ※以下をご連絡ください。
 --------------------------------------------------------------
 ・ご希望される試用期限
 ・インストールされるサーバー台数
 ・必要な「i-FILTER」オプション(Log Search、SSL Adapter等)
 --------------------------------------------------------------

 なお、試用シリアルNo.は下記ページからもご取得可能です。

 ▽「i-FILTER」試用版ダウンロードページ
 https://sec2.daj.co.jp/bs/trial/if_old/
関連コンテンツ
「i-FILTER」Ver.7 の「バージョンアップ」する時に気をつける点はあり...
「i-FILTER」Ver.6 からVer.9へのバージョンアップは可能でしょう...
「i-FILTER」Ver.7 のサーバーリプレース時、移行手順と注意点を教えて...
「i-FILTER」Ver.7 の「マイナーバージョンアップ」は有償ですか
「i-FILTER」Ver.7 設定のバックアップおよびロールバック手順を教えて...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます