i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=1456
  FAQ_ID:1456
Business > i-FILTER Ver.10 > SSL Adapter
Business > i-FILTER Ver.9 > SSL Adapter
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.5 > SSL Adapter
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.0 > SSL Adapter
 
「i-FILTER」SSL Adapter利用環境で、デコード警告画面左上に製品ロゴが表示されません

対応バージョン: i-FILTER Ver.8 Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS

「InternetExplorer 8」ではセキュリティー強化機能によりHTTPとHTTPSが
混在するコンテンツが表示されない仕様があります。

「i-FILTER」のHTTPSデコード警告はこの制限に該当するため、製品のロゴ画像を
表示させることができません。



製品ロゴを表示させるには、インターネットオプションの下記設定を変更してください。


■IEの設定変更箇所

「ツール」→「インターネットオプション」より、「セキュリティ」タブを開きます。さらに
"レベルのカスタマイズ"より、【混在したコンテンツを表示する】 を「有効にする」にし
適用をします。

 

 ※「i-FILTER」Ver.9以降では、HTTPSデコード警告の表示はデフォルトで無効となります。
  
  ▽設定箇所
  [ オプション / SSL Adapter / 基本設定 ]
  「SSLデコード警告」

  この場合、本FAQの事象には該当しません。

関連コンテンツ
「i-FILTER」 証明書ファイル設定の「ルート証明書ファイル」とはどのような...
「i-FILTER」「SSL Adapter」利用環境では上位プロキシに対してS...
「i-FILTER」「SSL Adapter」を使用する際に必要な「サーバー証明...
「i-FILTER」デコードしていないドメインで、「特定のURL」のみデコード対...
「i-FILTER」SSL代理証明発行機能で使用する証明書ファイルをActive...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます