i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=1473
  FAQ_ID:1473
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.5 > ログ出力
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.0 > ログ出力
 
「i-FILTER」Ver.8 のアクセスログに"503"エラーが記載されているのですが、このエラーの意味はなんですか。
対応バージョン: i-FILTER Ver.8
対応OS: すべてのOS
 

「ブロック画面」が表示された際の「レスポンスコード」です。

「i-FILTER」がブロック時にクライアントへレスポンスするレスポンスコードは、「503 Service Unavailable」となります。

[システム設定 > システムパラメーター設定 > プロキシ動作設定]の「ステータスコード」より変更が可能となります。


※HTTPレスポンスコード "503" は「そのアドレスは事情によりアクセスできません。」というメッセージとなります。
実際にWebサーバーへアクセスし、エラーになった場合も "503" エラーが記録される場合がございます。
ブロックされる心当たりがない場合は、アクセスログ中のカテゴリ値についてもご確認ください。
アクセスログのフォーマットについては 「i-FILTER」Ver.8 機能マニュアル をご確認ください。
 

関連コンテンツ
「i-FILTER」Ver.7 のアクセスログに"503"エラーが記載されている...
「i-FILTER」Ver.8 が出力するアクセスログのフォーマットを教えてくだ...
「i-FILTER」Ver.7 の「アクセスログ」に「DNSサーバーエラー(-2...
「i-FILTER」アクセスログにエラーステータス"503"が出力されていますが...
「i-FILTER」 アクセスが多い時間帯にインターネット接続への遅延やタイムア...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます