i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=1540
  FAQ_ID:1540
Business > i-FILTER Ver.10 > システム構成
Business > i-FILTER Ver.9 > システム構成
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.5 > システム構成
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.0 > システム構成
 
「i-FILTER」旧バージョン(Ver.7)の"HTTP詳細制御URL設定"に相当する動作設定方法を教えてください
対応バージョン: i-FILTER Ver.8 Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS
 

「i-FILTER」のヘッダーコントローラー設定に特定のルール行を追加することで、
旧バージョン(Ver.7)の「HTTP詳細制御URL設定」に相当する動作設定が可能です。

 ▽設定箇所
 [システム設定 / ヘッダーコントローラー設定]
 
 【追加行】
 ---------------------------------------------------------------------
 ・タイプ           : 通信設定を任意の値に変更する
 ・ルールパーツ : 「URLリスト」※対象URLリストを「ルールパーツ」で作成
 ・通信設定      : %下記対応表参照%
 ・設定値         : %下記対応表参照%
 ・有効期限      : ※任意に設定
 ---------------------------------------------------------------------

※変更する設定箇所につき1行追加する必要があります。
  (URLはVer.7と異なり、 「URLリスト」ルールパーツでまとめることが可能です)


「通信設定」と「設定値」は内容により異なるため、下記対応表をご参照ください。  


■「i-FILTER」Ver.7(HTTP詳細制御URL設定画面)

 
GET HTTPバージョン 「i-FILTER」 ->
 インターネット間転送
HTTP/1.0(固定) ・・・(1)
HTTP/1.1(固定) ・・・(2)
クライアントから受信したヘッダに準拠 ・・・(3)
クライアント <-
 「i-FILTER」間転送
HTTP/1.0(固定) ・・・(4)
HTTP/1.1(固定) ・・・(5)
サーバーから受信したヘッダに準拠 ・・・(6)
「chunked」は「HTTP/1.0」に変換しない ・・・(7)
Keep-Alive接続 クライアント-
 「i-FILTER」間接続
ON ・・・(8)
OFF ・・・(9)
タイムアウト ・・・(10)
「i-FILTER」-
インターネット間接続
ON ・・・(11)
OFF ・・・(12)
レスポンスデータ サーバーから受信可能なデータを全てクライアントに送信する ・・・(13)
データサイズとContent-Lengthが異なる場合もKeep-Aliveを許可 ・・・(14)
POST POSTフィルター
除外設定
除外しない ・・・(15)
除外する(POSTデータのバッファリングを行わない) ・・・(16)
POSTログ出力
除外設定
POSTログを出力しない ・・・(17)
HTTPバージョン 「i-FILTER」 ->
 インターネット間転送
HTTP/1.0(固定) ・・・(18)
HTTP/1.1(固定) ・・・(19)
クライアントから受信したヘッダに準拠 ・・・(20)
クライアント <-
 「i-FILTER」間転送
HTTP/1.0(固定) ・・・(21)
HTTP/1.1(固定) ・・・(22)
サーバーから受信したヘッダに準拠 ・・・(23)
「chunked」は「HTTP/1.0」に変換しない ・・・(24)
Keep-Alive接続 クライアント-
 「i-FILTER」間接続
ON ・・・(25)
OFF ・・・(26)
タイムアウト ・・・(27)
「i-FILTER」-
インターネット間接続
ON ・・・(28)
OFF ・・・(29)
POSTデータ クライアントから受信可能なデータを全てサーバーに送信する ・・・(30)
データサイズとContent-Lengthが異なる場合もKeep-Aliveを許可 ・・・(31)
レスポンスデータ サーバーから受信可能なデータを全てクライアントに送信する ・・・(32)
データサイズとContent-Lengthが異なる場合もKeep-Aliveを許可 ・・・(33)
コンテンツキャッシュ
除外URL
コンテンツキャッシュ登録URLから除外する ・・・(34)
パケットログ 出力設定 出力する ・・・(35)
出力しない ・・・(36)
IPアドレス制限 クライアントIPアドレスで出力を制限する IPアドレス: ・・・(37)
出力区分 クライアント<->i-FILTER間のパケットを出力する ・・・(38)
i-FILTER<->インターネット間(上位PROXY)のパケットを出力する ・・・(39)

■ヘッダーコントローラー設定追加画面

(1)~(3)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : HTTPバージョン情報
             [GET]i-FILTER → インターネット転送
設定値        : HTTP/1.0固定、HTTP/1.1固定、受信したヘッダーに準拠
初期値    : 受信したヘッダーに準拠
---------------------------------------------------------------------

(4)~(6)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : HTTPバージョン情報
             [GET]クライアント ← i-FILTER転送
設定値        : HTTP/1.0固定、HTTP/1.1固定、受信したヘッダーに準拠
初期値    : 受信したヘッダーに準拠
---------------------------------------------------------------------

(7)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : Chunked設定(クライアント ← i-FILTER)
             [GET]"Chunked"は"HTTP/1.0"に変換しない
設定値        : ON/OFF
初期値    : ON
---------------------------------------------------------------------

(8)~(9)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : Keep-Alive設定
             [GET]クライアント⇔i-FILTER間接続
設定値        : ON/OFF
初期値    : ON
---------------------------------------------------------------------

(10)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : タイムアウト設定(クライアント⇔i-FILTER間)
             [GET]Keep-Alive タイムアウト
設定値        : 秒数
初期値    : 10
---------------------------------------------------------------------

(11)~(12)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : Keep-Alive設定
             [GET]i-FILTER⇔インターネット間接続
設定値        : ON/OFF
初期値    : OFF
---------------------------------------------------------------------

(13)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : その他
             [GET]サーバーから受信可能なレスポンスデータを全てクライアントに送信
設定値        : ON/OFF
初期値    : OFF
---------------------------------------------------------------------

(14)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : Keep-Alive設定
             [GET]レスポンスデータサイズとContent-Lengthが異なる場合も許可
設定値        : ON/OFF
Ver.8 初期値: OFF
---------------------------------------------------------------------

(15)~(16)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : その他
             POST単語フィルター除外
設定値        : ON/OFF
初期値    : OFF
---------------------------------------------------------------------

(17)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : その他
             POSTログ除外
設定値        : ON/OFF
初期値    : OFF
---------------------------------------------------------------------

(18)~(20)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : HTTPバージョン情報
             [POST]i-FILTER → インターネット転送
設定値        : HTTP/1.0固定、HTTP/1.1固定、受信したヘッダーに準拠
初期値    : 受信したヘッダーに準拠
---------------------------------------------------------------------

(21)~(23)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : HTTPバージョン情報
             [POST]クライアント ← i-FILTER転送
設定値        : HTTP/1.0固定、HTTP/1.1固定、受信したヘッダーに準拠
初期値    : 受信したヘッダーに準拠
---------------------------------------------------------------------

(24)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : Chunked設定
              [POST]"Chunked"は "HTTP/1.0"に変換しない
設定値        : ON/OFF
初期値    : ON
---------------------------------------------------------------------

(25)~(26)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     :Keep-Alive設定
             [POST] クライアント⇔i-FILTER間接続
設定値        : ON/OFF
初期値    : ON
---------------------------------------------------------------------

(27)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : タイムアウト設定(クライアント⇔i-FILTER間)
             [POST] Keep-Alive タイムアウト
設定値        : 秒数
初期値    : 10
---------------------------------------------------------------------

(28)~(29)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : Keep-Alive設定
             [POST] i-FILTER⇔インターネット間接続
設定値        : ON/OFF
初期値    : OFF
---------------------------------------------------------------------

(30)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : その他
             [POST]クライアントから受信可能なPOSTデータを全てサーバーに送信
設定値        : ON/OFF
初期値    : OFF
---------------------------------------------------------------------

(31)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : Keep-Alive設定
             [POST]POSTデータサイズとContent-Lengthが異なる場合も許可
設定値        : ON/OFF
初期値    : OFF
---------------------------------------------------------------------

(32)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : その他
             [POST]サーバーから受信可能なレスポンスデータを全てクライアントに転送
設定値        : ON/OFF
初期値    : OFF
---------------------------------------------------------------------

(33)
---------------------------------------------------------------------
通信設定     : Keep-Alive設定
             [POST]レスポンスデータサイズとContent-Lengthが異なる場合も許可
設定値        : ON/OFF
初期値    : OFF
---------------------------------------------------------------------

(34)~(39)
---------------------------------------------------------------------
非実装
---------------------------------------------------------------------



 

関連コンテンツ
「i-FILTER」 管理画面「システム(プロキシ)動作設定」内の“Keep-A...
「i-FILTER」 システム動作(プロキシ動作設定)の「タイムアウト」と、"K...
「i-FILTER」 OSの修正パッチ/セキュリティパッチ/ライブラリを適用する...
「i-FILTER」 プロキシタイムアウトの値を大きくした場合の影響を教えてくだ...
「i-FILTER」Ver.7 を経由した場合、フィルター対象外にも関わらず閲覧...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます