i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=1553
  FAQ_ID:1553
Business > i-FILTER Ver.10 > 管理画面
Business > i-FILTER Ver.9 > 管理画面
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.5 > 管理画面
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.0 > 管理画面
 
「i-FILTER」 「アドミニストレーター設定」は認証ユーザーでログイン管理に対応していますか
対応バージョン: i-FILTER Ver.8 Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS


「i-FILTER」はLDAPユーザーによる管理者設定に対応しています。


■LDAPサーバー管理者設定手順

 ※画像は「Ver.9」管理画面ですが、「Ver.8」「Ver.10」と同様の内容です

(1) LDAPサーバー設定を確認 「アドミニストレーター管理者設定(*1)

 ▽設定箇所
 [システム設定 / ユーザー認証 / LDAPサーバー設定]

 「LDAPサーバー設定」が正しく設定されているこを確認します。




(2)管理者ログイン設定 「ルート管理者設定 (*1)

 ▽設定箇所
 [システム設定 / 管理者設定 / ルート管理者設定]

 「LDAP認証で管理者の認証を行う」を有効に設定します。




(3) LDAPサーバーユーザー/グループを追加 「ルート管理者設定(*1)

 ▽設定箇所

 [システム設定 / 管理者設定 / アドミニストレーター設定]

 LDAPサーバーのユーザーやグループを権限ロールに追加します。




 

(*1) 「i-FILTER」のデフォルトアカウント
──────────────────────────────────
(1)ルート管理者(管理者権限/製品バージョン/ユーザー情報管理アカウント)
 
 [初期設定]
 ユーザー名:root
 パスワード:password

(2)アドミニストレーター管理者(製品管理用アカウント)

 [初期設定]
 ユーザー名:admin
 パスワード:password

 ※ セキュリティー上、初期パスワードは変更してご利用ください
──────────────────────────────────


 

関連コンテンツ
「i-FILTER」 管理画面にアドミニストレーター権限でログインしていますが、...
「i-FILTER」 管理画面へのログイン方法を教えてください
「i-FILTER」 Ver.7以前のバージョンからVer.8以降へバージョンア...
「i-FILTER」 インストール後に作成されるデスクトップショートカットアイコ...
「i-FILTER」 製品インストール後、プロキシ通信や管理画面へのアクセスに失...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます