i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=1970
  FAQ_ID:1970
Business > D-SPA > ライセンス
 
「D-SPA」ライセンスエラーになってしまいました。動作はどのようになりますか。

対応バージョン: Ver.1、Ver.2

契約期間の超過等によりライセンスエラーになった場合、以下の機能が利用できなくなります。
 
■「D-SPA」のライセンスエラー
 ・ファームウェアバージョンアップ
 ・ソフトウェアアップデート
 
■i-FILTER for D-SPAご利用の場合のi-FILTERライセンスエラー
 (「D-SPA」本体の契約 は継続している前提)

 ・フィルターデーベース更新
 ・フィルターデータベースによるカテゴリ判定
 ・(SSL Adapterが存在する場合)HTTPSデコード
 ・ユーザー認証・グルーピング機能の停止
 ・上位プロキシ経由の通信停止
 ・ログ出力の制限(※URLカテゴリ番号が出力されません)


 ※上記以外にも細かな機能停止や制限があります。


ライセンスエラーになった場合でも、以下の機能は利用が可能です。

■D-SPAのライセンスエラー
 ・プロキシ通信
 ・ネットワークの基本機能
 ・管理画面へのログイン
 ・設定変更
 ・ログの出力
 ・過去のログの閲覧
 
■i-FILTER for D-SPAご利用の場合のi-FILTERライセンスエラー
 (「D-SPA」本体の契約は継続している前提)
 ・URLリストによるフィルタリング


ただし、契約期間終了後の動作につきましては
動作保証外となりますので、仮に上記以外の動作をした場合につきましても
サポートができかねますので予めご了承ください。

関連コンテンツ
「D-SPA」「再アクティベーション」とはどのような作業でしょうか
「D-SPA」現在保有しているシリアルNoの有効期限を確認したいのですが可能です...
「D-SPA」デジタルアーツのライセンスサーバーとの通信に使用するポートはどれで...
「i-FILTER」 製品ライセンスを更新後、管理画面にて何らかの操作は必要です...
「i-FILTER」Ver.7 のライセンスを更新しました。管理画面にて何らかの...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます