i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2010
  FAQ_ID:2010
Business > D-SPA
Business > D-SPA > その他
 
「D-SPA」「下位プロキシ」がある場合の注意点はありますか
対応バージョン: Ver.1、Ver.2

「D-SPA」の下位にプロキシがある場合、ブロック画面が正常に表示
されない場合があります。

これは、下位の別のプロキシが、「D-SPA」のブロック画面を遮断して
自分自身のエラー画面を代わりに表示させるためです。
このような現象の場合は、下位のプロキシにてブロック画面の処理方法を
変更する必要があります。

「D-SPA」は、ブロック画面のレスポンスコードにデフォルトで“503”の
ステータスコードを使用します。

“503”のレスポンスコードには“Service Unavailable” が定義されており、
「そのアドレスは事情によりアクセスできません。」という意味のメッセージと
なります。
関連コンテンツ
「i-FILTER」グループ設定で2つのグループに重複して所属するユーザーが存在...
「i-FILTER」下位プロキシとして構成している場合、上位プロキシに認証ユーザ...
「i-FILTER」下位プロキシが存在する構成でブロック画面が表示されません
「i-FILTER」 旧バージョン(Ver.7以前)からVer.9やVer.8に...
「D-SPA」下位にプロキシが存在する場合、「独自認証」は使用可能ですか
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます