i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2019
  FAQ_ID:2019
Business > D-SPA
Business > D-SPA > プロキシ認証
 
「D-SPA」"LDAP認証"を用いているのですが、ブラウザを開くたびにパスワードを求められるのは仕様ですか
対応バージョン: すべてのバージョン

"LDAP認証"を用いた場合は、ブラウザを開く都度、認証画面が表示される
挙動は仕様となります。

※ブラウザは1度認証を行った場合、HTTP ヘッダに "Proxy-Authorization"
 ヘッダを付加して認証情報を送信する挙動を行います。
 なお、ブラウザを閉じた場合、プロセスを開放すると同時に、認証情報が
 クリアされます。
関連コンテンツ
「i-FILTER」Ver.7 でLDAP認証を使用している際にブラウザを開くた...
「D-SPA」"ActiveDirectory"を使って「LDAP認証」を行う場...
「D-SPA」「NTLM認証」を利用しています。異なるユーザーで再度クライアント...
「D-SPA」「LDAP認証設定」の“Cache Time to Live”に設...
「D-SPA」「NTLM認証」の環境で、フィルタリングポリシーを"ActiveD...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます