i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2119
  FAQ_ID:2119
Business > D-SPA
Business > D-SPA > その他
 
「D-SPA」透過プロキシとして使用した場合の制限事項を教えてください
対応バージョン: Ver.1、Ver.2

「D-SPA」を透過プロキシとして使用した場合、下記の機能・動作が制限されます。

【 ファームウェアバージョンVer.2.00R01以上の場合】

[ ネットワーク / 透過・NAT設定 ] 設定画面



■ プロキシ認証

 
ブラウザにプロキシ設定がされておらず、プロキシ認証を受け付ける状態になっていないため、
 フォーム認証をお使い下さい。

■ HTTPSの通信

 HTTPSを使用する場合は、有償オプションの「SSL Adapter for D-SPA」が必要となります。

■ FTPの通信

 FTPプロキシの通信は非対応となります。

■ブロック画面のロゴ画像出力

 
ブロック画面のロゴ画像は、「D-SPA」の「仮想ホスト名」に対してリンクしています。
 例)http://d-spa.cts/block.jpg

 プロキシが設定されていないブラウザでは上記のようなURLへアクセスできないため、
 [ プロキシ設定 / システムパラメーター設定 / プロキシ動作設定 ]の設定が必要となります。



※ 「仮想ホスト名」とは、ブロック画面のコンテンツを表示するために、
  プロキシエンジン内で名前解決をしているホスト名となります。

■ ファイアウォール機能の無効

 「D-SPA」の透過プロキシはファイアウォール機能を使用しているため、
 ファイアウォール機能を無効にすることができません。

 

 ▽設定箇所
  [システム設定] / [サービスポート設定]
   └ 「ファイアウォール」
※SPA-6500/SPA-6600/SPA-12000/SPA-13000のみで使用可能な機能です。



【ファームウェアバージョンVer.2.00R01未満の場合】

[ ネットワーク / 透過設定 ] 設定画面



プロキシ認証

 ブラウザにプロキシ設定がされておらず、プロキシ認証を受け付ける状態になっていないため
  プロキシ認証を行うことはできません。

■ HTTP以外の通信

 製品機能として、HTTP以外の通信は、非対応となります。
 HTTPSやFTPが使用するポートはフォワードしないよう、設定にはご注意ください。


■ブロック画面のロゴ画像出力

 ブロック画面のロゴ画像は、「D-SPA」の「仮想ホスト名」に対してリンクしています。

 例)http://d-spa.cts/block.jpg

 プロキシが設定されていないブラウザでは上記のようなURLへアクセスできないため、
 画像を表示することができません(ブロックメッセージ表示は可能です)。

 ※ 「仮想ホスト名」とは、ブロック画面のコンテンツを表示するために、
   プロキシエンジン内で名前解決をしているホスト名となります。


■ ファイアウォール機能の無効

 「D-SPA」の透過プロキシはファイアウォール機能を使用しているため、
 ファイアウォール機能を無効にすることができません。

 ▽設定箇所
 [ システム設定 / サービスポート設定 ]
   └ 「ファイアウォール」 
※SPA-6500/SPA-12000のみで使用可能な機能です。
関連コンテンツ
「D-SPA」透過プロキシとして使用することは可能ですか
「i-FILTER」 透過プロキシ環境の構成例を教えてください
「D-SPA」 「ファームウェアのアップデート」や『「D-SPA」の更新』を実行...
「サポート情報サイト」ログイン時の「シリアルNo.」と「お客様E-Mailアドレ...
「D-SPA」「i-FILTER for D-SPA」オプションで使用されている...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます