i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2231
  FAQ_ID:2231
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.0 > フィルタールール
 
「i-FILTER」Ver.8.0 YouTubeの特定動画のみを閲覧許可する設定方法はありますか
対応バージョン: i-FILTER Ver.8.0
対応OS: すべてのOS


───────────────────────────────────
2014年8月現在、YouTube側の仕様により「http://www.youtube.com~」
アクセス時に、HTTPSサイト「https://www.youtube.com/~」へ
リダイレクトされる挙動を確認しています。

この場合、本FAQページ記載の手順にて特定動画のみを閲覧許可するには
「SSL Adapter」機能が必須となります。

※「i-FILTER」Ver.9では「SSL Adapter」が標準搭載されています。
───────────────────────────────────


YouTubeサイトの特定動画のみを閲覧許可する場合、次の作業が必要です。

(1)「URLリスト」の登録

(2)作成した「URLリスト」を[ルール設定]に登録


────────────────────────────────
(1)「URLリスト」の登録
────────────────────────────────
 ▽設定箇所
 [ルールパーツ / URLリスト]

動画ページのURL形式によって登録する内容が異なるため、事前に許可する
動画のURLを確認してください。

複数の動画ページや形式を許可する場合には、登録文字列が重複しないように
調整してください。


※ 下記URLの青色部分はIDとなるため動画により文字列が異なります。複数の動画を
  許可する場合青色部分を含む行をIDに応じて追加してください。


※ 他動画のサムネイル画像をブロックする場合は、".ytimg.com/"の代わりに、
     "s.ytimg.com/"をブラック除外リストに登録してください。



【1】URLパスに[/watch?v=]が含まれる動画
─────────────────────────────
 http(s)://www.youtube.com/watch?v=Ka8QNBKejmQ

 ○除外文字列

  【部分一致】www.youtube.com/watch?v=
Ka8QNBKejmQ
  【部分一致】www.youtube.com/yva_video?
  【部分一致】www.youtube.com/html5_player_template
  【部分一致】googlevideo.com/
  【部分一致】.ytimg.com/
  【部分一致】
www.youtube.com/yts



【2】URLパスに[/embed/]が含まれる動画
─────────────────────────────
 http(s)://www.youtube.com/embed/Ka8QNBKejmQ

 ○除外文字列

  【部分一致】www.youtube.com/embed/
Ka8QNBKejmQ
  【正規表現】.+www.youtube.com/get_video_info.+video_id=Ka8QNBKejmQ.+
  【部分一致】www.youtube.com/crossdomain.xml
  【部分一致】googlevideo.com/
  【部分一致】.ytimg.com/
  【部分一致】
www.youtube.com/yts
  【部分一致】www.youtube.com/iframe_api

 ※ 正規表現の記述にご注意ください
 ※ IDを含む行が2つあるため、許可する動画が複数ある場合、2行追加する必要があります



【3】URLパスに[/v/]が含まれる動画
─────────────────────────────
 http(s)://www.youtube.com/v/Ka8QNBKejmQ?color2=FBE9EC&version=3

 ○除外文字列

  【部分一致】www.youtube.com/v/Ka8QNBKejmQ?color2=FBE9EC&version=3
  【部分一致】www.youtube.com/get_video_info
  【部分一致】www.youtube.com/crossdomain.xml
  【部分一致】www.youtube.com/ptracking
  【部分一致】s.youtube.com/
  【部分一致】i1.ytimg.com/
  【部分一致】googlevideo.com/
  【部分一致】.ytimg.com/
  【部分一致】
www.youtube.com/yts


【例外】URLのドメイン部分がyoutube.googleapis.com]の動画
─────────────────────────────
 https://youtube.googleapis.com/v/Ka8QNBKejmQ

 このURLの動画ページを閲覧するためには、YouTube(https://www.youtube.com/)への
 アクセスを許可する必要があるため、YouTubeへのアクセスをブロックした状態で
 この動画のみを許可する事はできません。







───────────────────────────────
(2)作成した「URLリスト」を[ルール設定]に登録
───────────────────────────────
 ▽設定箇所
 [ルール設定](対象グループを選択)

Youtubeをブロックする行より 高い優先度に「ブロック除外」アクションで登録します。




※注意: 本FAQ記載の情報は、YouTubeサイト側の仕様変更が発生した場合には利用
      できなくなる可能性があります。あらかじめご了承ください。




 
関連コンテンツ
「i-FILTER」Ver.7 YouTubeサイトの特定動画のみを閲覧許可する...
「i-FILTER」Ver.8.5 YouTube の特定動画のみを閲覧許可する...
「i-FILTER」Ver.8 経由でRTMPを使用したFlashストリーミング...
「i-FILTER」YouTubeの特定動画のみを閲覧許可する方法はありますか
「i-FILTER」Ver.7 経由でRTMPを使用したFlashストリーミング...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます