i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2232
  FAQ_ID:2232
Business > D-SPA
Business > D-SPA > ネットワーク
 
「D-SPA」"HTTP/1.1" に対応していますか。
対応バージョン: Ver.1、Ver.2

「D-SPA」では、クライアント受信したヘッダに準拠したHTTPバージョンで
上位に送信する仕様となっているため、"HTTP/1.1"によるリクエストも正常に
処理が可能です。

▽デフォルト動作
-----------------------------------------------------------
クライアント(HTTP/1.1) → i-FILTER(HTTP/1.1) → Webサーバー

Webサーバー(HTTP/1.0) → i-FILTER(HTTP/1.0) → クライアント
-----------------------------------------------------------


リクエスト条件によって上位・下位へのHTTPバージョンを変更する場合には、
[システム設定 / ヘッダーコントローラー設定]から設定が可能です。

■作業手順例

<http://example.co.jp>へのGETリクエストは、「HTTP/1.0」固定に
 する場合の作業手順

(1) [ルールパーツ / URLリスト]で<example.co.jp>を追加したURLリストを
  作成し保存

(2) [プロキシ設定 / ヘッダーコントローラー設定]で以下の設定を追加し保存

 ----------------------------------------------------------------
 タイプ:            通信設定を任意の値に変更する
 ルールパーツ: URLリスト(「1)」で作成したルールパーツを選択)
 通信設定:       HTTPバージョン情報
                [GET]i-FILTER → インターネット転送
 設定値:          HTTP/1.0固定
 ----------------------------------------------------------------
関連コンテンツ
「D-SPA」DNSキャッシュ設定の「成功時タイムアウト」や「失敗時タイムアウト...
「i-FILTER」 クライアントからリクエストされたHTTPバージョン「HTT...
「i-FILTER」 透過プロキシ環境の構成例を教えてください
「D-SPA」「i-FILTER for D-SPA」オプションで使用されている...
「i-FILTER」Ver.7 経由でRTMPを使用したFlashストリーミング...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます