i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2235
  FAQ_ID:2235
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.0 > フィルタールール
 
「i-FILTER」Ver.8 にてブロックされたURLカテゴリ毎に異なるブロック画面を表示させることは可能でしょうか
対応バージョン: i-FILTER Ver.8.0
対応OS: すべてのOS


「i-FILTER」Ver.8 では、ブロック画面の表示を条件によって設定することが可能です。
設定例を以下に記載します。


■既存設定

・「動画配信」と「SNS」カテゴリを含む「基本URLカテゴリ」ルールパーツにて
 URLカテゴリをブロック

すべてのカテゴリにおいて、「基本ブロック画面」ルールパーツにて共通の
 ブロック画面を表示




■追加設定

「動画配信」カテゴリのみ異なるブロック画面を表示


■設定手順

(1) [ルールパーツ / URLカテゴリセット]にて「動画配信」カテゴリのみを
   有効にしたルールパーツを作成



(2)[ルールパーツ / メッセージ画面]にて「動画配信」カテゴリ用の
   ブロック画面ルールパーツを作成



(3)[ルール設定]にて該当グループに「基本ブロック画面」ルールパーツより
   高い優先順位で以下のメッセージ画面ルールを追加

  条件  :「1)」で作成したルールパーツを選択
  画面設定:「2)」で作成したルールパーツを選択




※「動画配信」カテゴリにてブロックされた際のブラウザ表示

 
関連コンテンツ
「i-FILTER」Ver.8 のルール設定で"警告"や"パスワード"アクション...
「i-FILTER」Ver.8 にて、Ver.7の既存リクエストフィルター Re...
「i-FILTER」Ver.7 にてHTTPSサイトのブロック画面が表示できない...
「i-FILTER」 Ver.8 Boxの「Verified Enterpris...
「i-FILTER」グループ設定で2つのグループに重複して所属するユーザーが存在...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます