i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=238
  FAQ_ID:238
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.7 > フィルタリング機能
 
「i-FILTER」Ver.7 のブロックログに、WEB閲覧時にブロック画面(禁止メッセージ)が出ていないにも関わらず複数のブロックした形跡が残るのはなぜですか

対応バージョン:i-FILTER Ver.7
対応OS:全てのOS

「i-FILTER」では、カテゴリ毎のURLフィルタリングの他、WEB上の画像をブロックする画像ブロックがあります。

WEB上の画像が、アダルトサイト等から参照させて表示している場合、ブロック画面は表示されませんが、画像ブロック(該当画像が灰色)となり、ブロックされた画像1つ毎に1カウント、ブロックログに記録されます。


 

関連コンテンツ
「i-FILTER」Ver.7 環境で画像一部が灰色表示(図1)となり、閲覧出来...
「i-FILTER」Ver.7 ブロックされていないURLが、実際にはどのカテゴ...
「i-FILTER」Ver.7 が出力するアクセスログのフォーマットはどのような...
「i-FILTER」 Web閲覧時にブロック画面(禁止メッセージ)が出ていないに...
「i-FILTER」Ver.7 の「アクセスログ」の形式はどのようになっています...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます