i-FILTER@Cloud
i-FILTER@Cloud GIGAスクール版
m-FILTER@Cloud
Desk@Cloud
i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
m-FILTER
D-SPA
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2399
  FAQ_ID:2399
Business > i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter > 管理画面
 
「i-FILTER」 管理者設定の権限で『閲覧可能』(読み取り専用)を選択しても、編集できてしまうのはなぜですか
対応バージョン: i-FILTER Ver.8.5~ Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS

「全操作許可」が有効な場合は、個別の権限より優先され編集可能となるためです。

グループの権限設定は、以下の優先順位で動作します。
「閲覧可能」権限を使用する場合は、管理者設定にて「全操作許可」を無効に設定してください。
※ 「全操作許可」を無効にした場合、グループ作成も不可となります。
※ 「管理対象グループ」で該当グループを選択(全グループに対して適用させたい場合は、
  全グループを選択)した状態で設定する必要があります。

権限優先順位
------------------------
(1)閲覧禁止

(2)全操作許可

(3)編集可能・閲覧可能
------------------------


「閲覧可能」(読み取り専用)にしてもユーザーリストの編集が可能


 ※画像は「Ver.10」管理画面ですが、設定手順は「Ver.8」「Ver.9」も同様です 


「全操作許可」を無効にすることで、「閲覧可能」権限が動作


 ※画像は「Ver.10」管理画面ですが、設定手順は「Ver.8」「Ver.9」も同様です  



関連コンテンツ
「i-FILTER」 製品インストール後、ローカルからのプロキシ通信や管理画面へ...
「i-FILTER」 管理画面でエラーメッセージ『使用できない文字が含まれていま...
「i-FILTER」 管理画面にアドミニストレーター権限でログインしていますが、...
「i-FILTER」プロセス別実行ログの出力先を変更したところプロセスが動作しな...
「i-FILTER」カテゴリ登録されていないURLに対しフィルター設定をすること...
この情報は役に立ちましたか?(選択すると、コメント送信欄が表示されます)

役に立った
役に立たなかった