i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2687
  FAQ_ID:2687
Business > m-FILTER > メール配送(SMTP)
 
「m-FILTER」SMTP送信した場合のメールサイズ制限はありますか
対応バージョン: m-FILTER Ver.3 Ver.4 Ver.5
対応OS: すべてのOS

「m-FILTER」は、サービス起動時および定期的に登録された配送先メールサーバーの
状態を確認しており、その際のサイズ制限をもとに拒否応答を行います。

判定対象は「メールデータのサイズ」となります。
※添付ファイルがBase64エンコード等でエンコードされていた場合は、エンコード後の
 サイズ(+本文、ヘッダサイズ)で判定されます。


■配送先メールサーバー設定箇所
[オプション > ネットワーク設定 >
メール送信サーバー/内部ドメイン] ※Ver.5.10R01~
[オプション > ネットワーク設定 > メール送信サーバー] ※Ver.3、Ver.4、~Ver.5.01R02

上記設定にて複数のサーバーを登録している場合、配送先メールサーバーによって
サイズ制限が異なる場合があります。

サイズ制限に抵触した場合はメール配送を行わず、前段MTAもしくはメーラー(MUA)に
エラーレスポンス「552 Channel size limit exceeded」を送信します。

ただし、配送先メールサーバーのサイズ制限を変更し、定期監視の間に
制限を超えるサイズのメールが配送されるような場合には、
配送先メールサーバーからエラーステータスを送信されることがあります。

この場合、「m-FILTER」は差出人に配送不能通知を送信します。
(【FAQ.2686】参照)

配送先メール送信サーバーの設定とは別に、「m-FILTER」でサイズ制限を
設定する場合には下記手順を実施ください。

■設定手順
-----------------------------------------------------------------
(1) 「m-FILTER」サービスを停止

(2) 「インストールディレクトリ」/conf/mf_smtp.defを編集

・追記
SERVER_DATASIZE_MAX = [制限バイト数]

【制限バイト数設定例】
 初期値(500MB)
 524288000

 ・10MBの場合
  10485760

 ・20MBの場合
  20971520

※末尾に追記する場合、パラメーターの後に改行を入力してください。

(3) 「m-FILTER」サービスを開始
-----------------------------------------------------------------
関連コンテンツ
「m-FILTER」「552 Channel size limit exceed...
「m-FILTER」『このメールは「m-FILTER」が自動的に生成して送信して...
「m-FILTER」エラーメッセージ「5.5.4 Unsupported opt...
「m-FILTER」 エンベロープとメールヘッダの違いと「m-FILTER」への...
「m-FILTER」「553 authentication failure」のエ...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます