i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2689
  FAQ_ID:2689
Business > i-FILTER Reporter
 
「i-FILTER Reporter」定時集計データ削除のタイミングを教えてください
対応バージョン:i-FILTER Reporter Ver.5、Ver.6、Ver.7
対応OS:すべてのOS

 

「i-FILTER Reporter」は、[管理 > オプション > 基本設定]で「集計データの自動削除を行う」が
有効の場合、以下のタイミングで削除処理が行われます。

【1】 定時集計終了時

【2
補完集計終了時

【3】 「i-FILTER Reporter」サービス起動時



▽自動削除日数変更のタイミング

自動削除日数の変更には「i-FILTER Reporter」サービスの再起動が必要です。

上記のとおり、サービス起動時にも自動削除が行われるため、日数変更後の削除は
設定反映と同時に実施されます。

 

関連コンテンツ
「i-FILTER Reporter」古い日時の定時レポートデータをストレージの...
「i-FILTER Reporter」システムログの「ローテート処理」及び「自動...
「i-FILTER Reporter」取り込みレポートとはなんですか
「i-FILTER Reporter」Ver.6は、「64bit 環境」にて動作...
「i-FILTER Reporter」ウイルス対策製品が同居している場合に注意す...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます