i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2698
  FAQ_ID:2698
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.5 > フィルタールール
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.5 > SSL Adapter
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.0 > フィルタールール
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.0 > SSL Adapter
 
「i-FILTER」Ver.8 SSL Adapter オプション利用環境で「Google マップ」が閲覧できません
対応バージョン: i-FILTER Ver.8
対応OS: すべてのOS


「i-FILTER」にてSSL Adapter ご利用時に表示されるブラウザの証明書警告や
「i-FILTER」のデコード警告による影響でGoogle マップが正常に閲覧できない事象が
報告されています。

 ※ SSL関連の警告については、[FAQ.2598]を参照ください。 本事象は
    [FAQ.2598]内【1】と【2】がWebサイトに表示されずバックグラウンドで
   動作していることによる影響となります。



本事象は以下のいずれか、もしくは両方の対応を実施することで正常閲覧が
可能になります。

 *****************************************************************
 ※ 本手順は2013年12月時点で確認している事象および対応方法です。
    サイト仕様の変更により本手順にて回避されなくなる場合がありますので
    ご注意ください。
 *****************************************************************


(1)SSLデコード除外設定を使用
=====================================
Google マップの通信で使用されるホスト名をSSLデコード除外にすることで
証明書警告が表示されなくなり閲覧が可能となります。


1. [ルールセット / ルールパーツ / URLリスト]で以下を部分一致で登録

----------------------------
csi.gstatic.com
encrypted-tbn0.gstatic.com
geo0.ggpht.com
geo1.ggpht.com
geo2.ggpht.com
geo3.ggpht.com
gg.google.com
khms0.google.co.jp
khms1.google.co.jp
lh3.googleusercontent.com
lh4.googleusercontent.com
lh5.googleusercontent.com
lh6.googleusercontent.com
maps.gstatic.com
maps-api-ssl.google.com
mts0.google.com
mts0.googleapis.com
mts1.google.com
mts1.googleapis.com
ssl.gstatic.com
----------------------------

※ 2013年12月時点での事例ベースのホスト名となるため、サイトの構成により
   変更される可能性があります。




2. [オプション / SSL Adapter / SSLデコードポリシー設定]で「1.」で登録した
  リストを対象に除外設定を実施


既存の「利用」設定より高い優先度で設定してください。






(2)SSL代理証明発行機能を使用
=====================================

SSL代理証明書発行機能の概要やご利用方法については、下記ページより
利用申請を実施し、手順書をダウンロードしてください。

▽「SSL代理証明書発行機能」利用申請
https://sec2.daj.co.jp/bs/consent/if8ssl/


また、SSL代理証明書発行機能では「SSLデコード警告」は抑止されないため、
併せて下記機能を有効化する必要があります。

 [オプション / SSL Adapter / 基本設定]
  └「HTTPSアクセス警告表示タイミング」
    └ [〆]初回アクセス時のみ表示(24時間に1回)

※ SSL代理証明書発行機能 は、i-FILTER Ver.8.50R01より対応しています。
 


「SSLデコード警告」はサポートサイトに記載されている手順にて
完全に抑止することも可能です。(手順表示にあたり確認事項があります)

▽SSLデコード警告画面の非表示設定に関して
http://download.daj.co.jp/user/ifilter/V85/document/httpsdecode/

 ■サポート情報サイトログオン情報
 --------------------------------------------------
 ユーザー名:シリアルナンバー
 パスワード:管理画面(rootログイン)[ユーザー登録・確認]に
        登録されている"メールアドレス"
 --------------------------------------------------

 
関連コンテンツ
「i-FILTER」「SSL Adapter」を使用する際に必要な「サーバー証明...
「i-FILTER」 SSL代理証明書発行機能の各種設定項目の概要を教えてくださ...
「i-FILTER」SSL代理証明発行機能で使用する証明書ファイルをActive...
「i-FILTER」デコードしていないドメインで、「特定のURL」のみデコード対...
「i-FILTER」 証明書ファイル設定の「ルート証明書ファイル」とはどのような...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます