i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2760
  FAQ_ID:2760
Business > m-FILTER > メールアーカイブ
 
「m-FILTER」 保存・保留メールバックアップ先に出力される「0」フォルダの数字はどのような意味がありますか
対応バージョン: m-FILTER Ver.2.80以降 Ver.3 Ver.4 Ver.5
対応OS: すべてのOS

下記にある、指定パスとメールデータの中間に存在する「0」フォルダは、「保存先ID」となり、
[オプション / メール保存先]で複数の保存先を指定している場合は、バックアップ時に「1」フォルダや「2」フォルダが作成されます。

[オプション / バックアップ・リストア / データ(バックアップ)] から
「保存・保留メールバックアップ先」を指定してバックアップした場合、以下の様なディレクトリ構成となります。

■圧縮時
指定パス/
 └ save/
        └ 0/
            ├ 2014xxxx_mail_save_xxx.zip
            └ 2014xxxx_mail_save_xxx.zip

■無圧縮時
指定パス/
 └ save/
        └ 0/
           └ mail/

 ・メール保存先を複数登録


※保存先がひとつのみ(デフォルト)の場合は「0」フォルダのみ作成されます


また、保存先IDは下記設定ファイルにて確認が可能です。

・設定ファイル

<「m-FILTER」インストールディレクトリ>/conf/mf_savedir.def


※上記設定ファイルは手動で書き換えないようご注意ください
 

関連コンテンツ
「m-FILTER」保存メールデータをバックアップすることはできますか
「m-FILTER」無圧縮で行ったバックアップをリストアすることができません
「m-FILTER」保存メール一覧にある、「一覧のCSVエクスポート」機能で10...
「m-FILTER」Archiveオプション利用時に、一部のユーザーのみメールが...
「m-FILTER」Archive 保存済みのメールから特定のメールのみ削除する...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます