i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2870
  FAQ_ID:2870
Business > i-FILTER Ver.10 > ライセンス
Business > i-FILTER Ver.9 > ライセンス
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.5 > ライセンス
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.0 > ライセンス
 
「i-FILTER」複数サーバー環境での使用におけるユーザー再登録作業のご案内
対応バージョン: i-FILTER Ver.8 Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS

「i-FILTER」は複数台のサーバー環境においてご利用が可能となり、
その際、それぞれのサーバーにおいて《ユーザー登録》の作業を行う必要が
あります。

また、複数台のサーバーにて運用する場合、ユーザー登録において
各「i-FILTER」での『利用ライセンス数』の合計が、
ご契約いただいたライセンス数を上回らないように設定する必要があります。

【使用サーバー追加時におけるユーザー登録方法】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※下記の図は1000ライセンスを"2"台で"500"ずつ振り分ける場合の例です。

(1)1台目のシリアルナンバーを確認



1台目のサーバーに「ルート管理者」でログインし、[ユーザー登録・確認]画面を
表示、シリアルナンバー末尾の枝番が"-01"となっていることを確認ください。

(2)1台目の利用ライセンス数を変更する



複数台のサーバーに入力されているライセンス合計数は契約ライセンス数を
超過することはできません。

合計サーバー台数と契約ライセンス数に応じて1台目の利用ライセンス数を
変更(減数)してください。

(3)入力内容を確認し、情報送信



内容を再確認いただき、【入力内容確認】ボタンをクリックします。
その後表示される確認画面から【送信する】ボタンをクリックしてください。

(4)
2台目のサーバーに契約内容を入力


2台目のサーバーに下記要領でそれぞれ末尾の枝番を変更して
シリアルナンバーを入力してください。
2台目: 3900-ABCDEFGHIJ-KLMN-02
※サーバー台数を増やす場合は申請が必要です。

利用ライセンス数はそれぞれのサーバーでの入力ライセンス数の合計が
ご契約ライセンス数になるよう、振り分けて入力してください。

(5)
入力内容を確認し、情報送信


内容を再確認いただき、【入力内容確認】ボタンをクリックします。
その後表示される確認画面から【送信する】ボタンをクリックしてください。

※ 1台目のサーバーで利用ライセンス数の減数処理が行われないと
  ライセンス超過エラーとなり、「i-FILTER」が停止する場合が
  ありますのでご注意ください。

※ ご登録いただいたサーバー台数以上での登録作業はできません。

※ シリアルナンバーの追加発行が必要な場合は、ご購入元の販売店に
  ご連絡ください。
関連コンテンツ
「i-FILTER」利用ライセンス数変更のご案内
「i-FILTER」複数サーバー環境での使用における新規ユーザー登録作業を教えて...
「i-FILTER」複数サーバーで運用する場合、「利用ライセンス数」はどのように...
「i-FILTER」利用期限超過時の再登録作業のご案内
「i-FILTER」シリアルナンバーの再登録のご案内
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます