i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2873
  FAQ_ID:2873
Business > i-FILTER Ver.10 > フィルタールール
Business > i-FILTER Ver.9 > フィルタールール
 
「i-FILTER」YouTubeの特定動画のみを閲覧許可する方法はありますか
対応バージョン: i-FILTER Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS

YouTubeサイトの特定動画のみを閲覧許可する場合、YouTubeをブロックした上で、
適切な除外設定が必要です。

除外設定は、適用範囲に応じて設定箇所が異なります。ご利用環境に応じて
下記いずれかの設定を実施ください。

なお、Youtubeサイトはhttpsサイトであるため、以下の手順は各URLがSSL Adapterによる
デコード対象となっている必要がありますので注意してください。

【ブラック除外リスト設定箇所例】

 
共通リスト(全体に適用)
  [共通設定 / 基本モード / ユーザー定義リスト]
   └ 「ブラック除外リスト」


 個別リスト(グループに適用)
  [グループ設定 / 基本モード / 個別リスト]
   └ 「ブラック除外リスト(リストから選択)」


 ルールパーツ使用
  [ルールセット / ルールパーツ / URLリスト]からルールパーツを作成後、
  
[共通設定 / 優先フィルタリング設定](全体に適用)もしくは、
  
[グループ設定 / 基本モード / 高度な設定](グループに適用)に"許可アクション"で追加
  
動画ページのURL形式によって登録する内容が異なるため、事前に許可する
動画のURLを確認してください。

複数の動画ページや形式を許可する場合には、登録文字列が重複しないように
調整してください。

※ 下記URLの青色部分はIDとなるため動画により文字列が異なります。複数の動画を
  許可する場合青色部分を含む行をIDに応じて追加してください。


※ 他動画のサムネイル画像をブロックする場合は、".ytimg.com/"の代わりに、
     "s.ytimg.com/"をブラック除外リストに登録してください。


(1)URLパスに[/watch?v=]が含まれる動画
─────────────────────────────
 http(s)://www.youtube.com/watch?v=Ka8QNBKejmQ

 除外文字列

  【部分一致】.youtube.com/watch?v=
Ka8QNBKejmQ
  【部分一致】.youtube.com/yva_video?
  【部分一致】.youtube.com/html5_player_template
  【部分一致】googlevideo.com/
  【部分一致】.ytimg.com/
  【部分一致】
.youtube.com/yts

(2)URLパスに[/embed/]が含まれる動画
─────────────────────────────
 http(s)://www.youtube.com/embed/Ka8QNBKejmQ

 除外文字列

  【部分一致】.youtube.com/embed/
Ka8QNBKejmQ
  【正規表現】.+youtube.com/get_video_info.+video_id=Ka8QNBKejmQ.+
  【部分一致】.youtube.com/crossdomain.xml
  【部分一致】googlevideo.com/
  【部分一致】.ytimg.com/
  【部分一致】
.youtube.com/yts
  【部分一致】.youtube.com/iframe_api

 ※ 正規表現の記述にご注意ください

(3)URLパスに[/v/]が含まれる動画
─────────────────────────────
 http(s)://www.youtube.com/v/Ka8QNBKejmQ?color2=FBE9EC&version=3

 除外文字列

  【部分一致】.youtube.com/v/Ka8QNBKejmQ
  【部分一致】.youtube.com/get_video_info
  【部分一致】.youtube.com/crossdomain.xml
  【部分一致】.youtube.com/ptracking
  【部分一致】s.youtube.com/
  【部分一致】googlevideo.com/
  【部分一致】.ytimg.com/
  【部分一致】
.youtube.com/yts

【例外】URLのドメイン部分が[youtube.googleapis.com]の動画
─────────────────────────────
 https://youtube.googleapis.com/v/Ka8QNBKejmQ

 このURLの動画ページを閲覧するためには、YouTube(https://www.youtube.com/)への
 アクセスを許可する必要があるため、YouTubeへのアクセスをブロックした状態で
 この動画のみを許可する事はできません。

※注意: 本FAQ記載の情報は、YouTubeサイト側の仕様変更が発生した場合には利用
      できなくなる可能性があります。あらかじめご了承ください。
関連コンテンツ
「i-FILTER」Ver.9 複数のフィルタリング設定がされている環境では、ど...
「i-FILTER」特定のリクエストのみ「i-FILTER」を経由させない設定は...
「i-FILTER」セキュリティ証明書関連の警告やエラーの種類、抑止の可否につい...
「i-FILTER」 HTTPSページブロック時の警告画面からブロック解除をした...
「i-FILTER」Ver.8.5 YouTube の特定動画のみを閲覧許可する...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます