i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2891
  FAQ_ID:2891
Business > i-FILTER Ver.10 > データベース
Business > i-FILTER Ver.10 > ログ出力
Business > i-FILTER Ver.9 > データベース
Business > i-FILTER Ver.9 > ログ出力
 
「i-FILTER」任意のURLがどのカテゴリに登録されているかを確認する方法はありますか
対応バージョン: i-FILTER Ver.9 ver.10
対応OS: すべてのOS

 

 ● URLカテゴリ判定機能から確認(Ver.10)

 
Ver.10では管理画面の[システム / URLカテゴリ判定] 機能にて任意のURLがどのカテゴリに登録されているのか
を確認することができます。





 
 

 ● カテゴリチェックツールから確認(Ver.9)


下記サイトより任意のURLがどのカテゴリに登録されているかを確認することができます。

 URLフィルターデータベース カテゴリチェックツール
 http://download.daj.co.jp/user/filter_category_check/



 ※ 上記サイトはユーザー情報によるログインが必要です(参考「FAQ.3174」)

 

 ● アクセスログから確認


ご利用の「i-FILTER」経由後のアクセスログから該当URLがどのカテゴリに登録されて
いるかを確認することができます。


参考FAQページ

 以下FAQページの情報をもとにアクセスログからの確認手順を記載します。

  ▽「i-FILTER」Ver.9 アクセスログのフォーマット
  
http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2810

  ▽「i-FILTER」Ver.9 カテゴリパラメーター
  http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2881

 

確認手順

 1. 任意のURLに「i-FILTER」経由でアクセス

 2. アクセスログをテキストエディタ等で開き、手順「1.」のURLを検索

 3. 「FAQ:2810」を参考に、カラム「18」に出力されている値を確認

 4. 手順「3.」で確認した値を「FAQ:2881」の表から検索

 
 アクセスログ(抜粋)
  

 上記出力の場合、該当URLは
「85 動画配信」「116 アップローダー」2つのカテゴリに
 登録されていることを意味します。


最新のデータベースで意図したとおりにフィルタリングが行われない場合には、下記FAQを参照ください。


 Webサービス/URLフィルターデータベースの登録・削除依頼はどのように行えばよいですか
 http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=1426

関連コンテンツ
「i-FILTER」Ver.9 アクセスログ(標準形式)の出力フォーマットを教え...
「i-FILTER」Ver.9 カテゴリパラメーター一覧
「i-FILTER」 WebサービスやURLフィルターのデータベース更新タイミン...
「i-FILTER」カテゴリ[緊急]および[特殊]は具体的にどのような用途で使用...
「i-FILTER」システム管理者が管理すべきログを教えてください
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます