i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=29
  FAQ_ID:29
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.7 > ログ
 
「i-FILTER」Ver.7 の「アクセスログ」に「クライアントエラー(-5)」が記録される条件はなんですか
対応バージョン: i-FILTER Ver.7
対応OS: すべてのOS

「i-FILTER」がクライアント(ブラウザ)へデータを送信する前に、ブラウザがセッションを切ってしまった場合に出力されます。

具体的には、「ユーザーがブラウザを終了させた」「ブラウザの停止ボタンを押した」「アプリケーションのエラーでブラウザが強制終了された」等の場合になります。



 
関連コンテンツ
「i-FILTER」Ver.7 で使用されているカテゴリパラメーターを教えてくだ...
「i-FILTER」Ver.7 の「NTLM認証」環境にて、ワークグループ環境の...
「i-FILTER」Ver.7 の「POSTフィルター」機能を使い「掲示板」や「...
「i-FILTER」Ver.7 システム管理者が「管理すべきログ」は主にどのよう...
「i-FILTER」Ver.7 管理画面の「ログ」メニューから"アクセスログ"を...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます