i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3011
  FAQ_ID:3011
Business > i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4 > Windows
Business > i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4 > iOS
Business > i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4 > Android
Business > i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4 > 問題の解決方法
 
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」 「ユーザー一覧」の登録とインストール済端末の見分けがつかなくなってしまったときの解決方法を教えてほしい
下記のように、[端末ID]もしくは[端末名]を利用して確認することができます。


<1. [端末ID]による確認方法について>
 1.下記のFAQを参照のうえ、各端末における[端末ID]をご確認ください。

  *  端末IDの確認方法を教えて下さい。
        https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/detail.asp?baID=18&FAQID=3313

 2.管理画面にログインし、[ユーザー一覧]表示します。
 3.[エクスポート]からtsvファイルをダウンロードし、テキストエディタで開きます。
 4.開いたファイルの[端末ID]と、1.で確認した各端末の「端末ID」を参照して特定します。


<2. [端末名]による確認方法について>
 各OSの仕様により、アプリからは端末を特定できる一意の情報を取得できません。
 そのため、[端末名]の設定、ならびに管理画面内の「ユーザー一覧」における
 「認証ユーザ名」への情報入力を推奨しています。

 以下に各OSにおける[端末名]の変更方法を記載します。
 改めて変更を行い、[ユーザー一覧]と照合をお願いします。

 ■iOS版について
    <SecureBrowser>
      1.iOS端末から SecureBrowser for iOS を起動します。
      2.[メニューキー > 設定 > このアプリについて]と進みます。
      3.[端末名]を使用者の情報(部署/役職)などを利用した識別ができる名前で入力します。
      4.[いますぐ認証を行う]をタップします。
       以上で[ユーザー一覧]への反映が完了します。

  <MultiAgent>
   iOSに「名前」として設定されている文字列を[端末名]として設定します。
   下記の手順で変更を行い[端末名]と「ユーザー一覧」の登録を照合します。

   1.iOS端末の[設定 > 一般 > 情報]から「名前」を表示します。
   2.「名前」を使用者の情報(部署/役職)などを利用した識別ができる名前で入力します。
   3.MultiAgent for iOSを起動し[認証実行]をタップします。
    以上で[ユーザー一覧]への反映が完了します。

  ※iOSでは、端末を特定できるIDの取得に制限があります。
   また、iOS6以降ではアプリから端末の正しいMACアドレスを取得できなくなりました。
   「名前」はアプリから取得が可能な項目です。

  ■Android版について
     <SecureBrowser>
       1.Android端末からSecureBrowser for Android を起動します。
       2.[メニューキー > アプリ設定]と進みます。
       3.[端末名]を使用者の情報(部署/役職)などを利用した識別ができる名前で入力します。
      4.[いますぐ認証を行う] をタップします。
       以上で[ユーザー一覧]への反映が完了します。

     ※Android5.x以前のOSを使用している場合は、[ユーザー一覧]からMACアドレスによる検索も
          利用可能です。MACアドレスの検索は完全一致の場合にのみ結果を表示します。
       Android6.x以降のOSを使用している場合は、MACアドレスの検索を使用できません。
       OSの仕様に伴い、アプリからMACアドレスを取得することができないためです。
    
    参考:MACアドレスでの検索手順
    1-管理画面にログインする。
    2-「ユーザー一覧」を表示する。
    3-img1.jpg (虫眼鏡のアイコン)をクリックします。
    4-検索ボックスで「MACアドレス」を指定します。
    5-検索対象の端末のMACアドレスを入力し、検索します。

■Windows版について
 <SecureBrowser>
  A)Windows 10 (デスクトップ)でご利用の場合
       1.Windows端末を起動します。
       2.「コントロール パネル > システムとセキュリティ > システム」と進みます。
       3.「システムの詳細設定」をクリックします。
       4.「システムのプロパティ」で「コンピュータ名」タブをクリックし「変更」をクリックします。
       5.「コンピュータ名」を変更し、端末を再起動します。
  
   ※変更された端末名は、i-FILTERブラウザーが認証情報をサーバに確認したタイミングで
    管理画面の「ユーザー一覧に反映されます。認証は端末が起動している場合、
             一日に一回、自動で確認されます。
 
   B)Windows 10 Mobileでご利用の場合
    1.Windows10Mobile端末を起動します。
    2.「すべてのアプリ」から「設定 > システム > バージョン情報」と進みます。
    3.「デバイス名」にある「名前を編集」をクリックし名前を入力します。

    ※変更された端末名は、i-FILTERブラウザーが認証情報をサーバに確認したタイミングで
           管理画面の「ユーザー一覧に反映されます。認証は端末が起動している場合、
           一日に一回、自動で確認されます。

<MultiAgent>
 1.Windows端末を起動します。
 2.「コントロール パネル > システムとセキュリティ > システム」と進みます。
 3.「システムの詳細設定」をクリックします。
 4.「システムのプロパティ」で「コンピュータ名」タブをクリックし、「変更」をクリックします。
 5.「コンピュータ名」を変更し、端末を再起動します。
 6.変更された端末名は、i-FILTERブラウザーが認証情報をサーバに
  確認したタイミングで管理画面の「ユーザー一覧に反映されます。
  認証は端末が起動している場合、一日に一回、自動で確認されます。

   ※補足
    ・MACアドレスは接続に使用するアプリケーションによって、
     変更される場合があるため、端末の照合に用いておりません。
    ・MultiAgentにおいて手動認証を実行する場合は下記の操作をします。
     1-タスクトレイアイコンをクリックし、MultiAgent for Windows の
               [バージョン情報]を表示します。
     2-[認証情報を更新する]をクリックします。
 
   ※タスクトレイアイコンが非表示の場合は、下記をcmdから実行し
    [バージョン情報]を表示します。
     64bitの場合:C:\Program Files (x86)\Digital Arts\IFP6BIZ\app\bin\bcGC.exe /version
     32bitの場合:C:\Program Files\Digital Arts\IFP6BIZ\app\bin\bcGC.exe /version
関連コンテンツ
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」 端末ごとのアクセス状況は確認できます...
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」 SecureBrowserとMult...
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」 ユーザ情報のインポートはできますか
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」 古い端末からライセンスを引き継ぐ方法...
「i-FILTER ブラウザー&クラウド」 MultiAgent for Win...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます