i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3039
  FAQ_ID:3039
Business > i-FILTER Ver.10 > ネットワーク
Business > i-FILTER Ver.10 > システム構成
Business > i-FILTER Ver.9 > ネットワーク
Business > i-FILTER Ver.9 > システム構成
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.5 > ネットワーク
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.5 > システム構成
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.0 > ネットワーク
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.0 > システム構成
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.7 > ネットワーク遅延
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.7 > 構成
 
「i-FILTER」 スレッド数(同時接続数)が不足した場合はどのような動作になりますか
対応バージョン:i-FILTER Ver.8 Ver.9 Ver.10
対応OS:全てのOS

クライアントからのリクエストが「i-FILTER」で設定しているスレッド数を
超えた場合、スレッドの処理待ち状態となり、Webアクセス遅延が発生します。

 ▽関連FAQ:「i-FILTER」のスレッド数の仕様について教えてください
 http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/detail.asp?baID=18&FAQID=3038

 ▽関連FAQ:「i-FILTER」 アクセスが多い時間帯にインターネット接続への遅延やタイムアウトが発生するのは何故ですか
 http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2225



■通信シーケンス

スレッド不足による遅延が発生するタイミングを、HTTPリクエストから
レスポンスまでの通信シーケンス図をもとに解説します。




クライアントは、「i-FILTER」で設定しているLISTENポートに対して
   TCPセッションを確立します。 (3ウェイハンドシェイク)

  このタイミングで、netstatコマンドを実施した際の
  TCPステータスは「ESTABLISHED」となります。

クライアントがHTTPリクエストを送信します。
   (OSはTCP[ACK]を返します)

  「i-FILTER」(if_proxy)のスレッドが不足していない場合は、
  accept()されフィルターやプロキシ通信などの処理が行われます。

  スレッドが不足している場合、バックログと呼ばれるOSのキュー領域に
  リクエストデータが滞留され、スレッドが空き次第accept()されます。


「i-FILTER」は、処理が完了したHTTPリクエストに対してレスポンスを返します。


上記の様に、スレッドが不足した場合は、OSのTCP階層までは
HTTPリクエストが送信されますが、バックログにキューイングされるため、
ユーザーはレスポンス遅延を体感します。

また、パケットキャプチャで確認した場合、TCP[ACK]と
「i-FILTER」からのレスポンスまでの間隔が空くことになります。



■バックログについて

バックログキューに格納されたリクエストはTCPセッション状態としては
「ESTABLISHED」となるため、「FAQ.2225」の手順でスレッド数を確認した
場合、設定しているスレッド数を超過します。

バックログキューに格納できるリクエスト数は、管理画面から指定することが
できます。

 [Ver.9][Ver.8]
 [ システム設定 / システムパラメーター設定 / システム機能設定 ]
  └ [ プロキシサーバー設定 ] > [ バックログ ]

 [Ver.10]
 [ システム / システムパラメーター / 機能設定 ]
  └ [ プロキシサーバー設定 ] > [ バックログ ]

 ※ バックログの制御はOSが行っているため、OSの動作によっては
    指定した値と異なる場合があります。
関連コンテンツ
「i-FILTER」のスレッド数の仕様について教えてください
「i-FILTER」管理画面上のスレッド数とnetstat結果について
「i-FILTER」管理画面[システム機能設定]「スレッド数」「プロセス数」設定...
「i-FILTER」で設定可能なスレッド数と注意点を教えてください
「i-FILTER」スレッド数とセッション数の関係について
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます