i-FILTER@Cloud
i-FILTER@Cloud GIGAスクール版
m-FILTER@Cloud
Desk@Cloud
i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
m-FILTER
D-SPA
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3111
  FAQ_ID:3111
Business > i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter > 管理画面
Business > i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter > フィルタールール
 
「i-FILTER」 フィルタリング時にメールで通知することは可能ですか
対応バージョン: i-FILTER Ver.8.5 Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS

可能です。

[共通リスト設定]や[個別リスト設定]では、該当時の動作として「メール通知」を
選択することができます。

※Ver.10からは、[優先フィルタリング][高度な設定]でもメール通知が可能です。
 手順については下記FAQを参考にしてください。

 参考FAQ
 ▽「i-FILTER」Ver.10 優先フィルタリング設定で「不正IT被害防止カテゴリ」をブロックし、
  メール通知する方法を教えてください
  https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3792

※事前にメール設定を行うことが必要です。
 Ver.9 [システム設定 / メール送信設定 /基本設定]
 Ver.10 [システム / メール / 基本設定]

■ブラックリストに対してメール通知を有効化する例(画面はVer.9)


Ver.9以前のバージョンにおいて、「上記以外のフィルタリング設定」でメール通知をする
場合は、「詳細モード」による設定が必要です。

 参考FAQ
 「i-FILTER」「詳細モード」による高度なフィルタリング設定を実施するにはどのような設定が必要ですか
 http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2398
  ※FAQページ文末の注意事項も確認してください

■URLカテゴリに対してメール通知を有効化する例(画面はVer.9)
 

※「i-FILTER」Ver.10の「推奨フィルター設定」「隔離設定」にもメール送信機能があります。これらの機能のよるメールは
上記のルール設定とは別に動作します。

・「推奨フィルター設定」



・「隔離設定」





関連コンテンツ
「i-FILTER」『詳細モード』による高度なフィルタリング設定を実施するにはど...
「i-FILTER」インストール後に作成されるデスクトップショートカットアイコン...
「i-FILTER」ライセンス登録時の『サービス情報配信』を有効にした場合、どの...
「i-FILTER」 URLのドメイン部分(ホスト名)によるフィルタールールを設...
「i-FILTER」 DNSキャッシュ設定の『成功時タイムアウト』や『失敗時タイ...
この情報は役に立ちましたか?(選択すると、コメント送信欄が表示されます)

役に立った
役に立たなかった