i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3183
  FAQ_ID:3183
Business > FinalCode > FinalCode4
 
「FinalCode」PowerPointのファイルに印刷透かしを「配置:最背面」で設定しても、実際の印刷物には透かしがほとんど印字されない


「配置:最背面」は、文書に書かれている文字や配置されているオブジェクトを前面に優先して印字し、その領域以外に透かしを印字する形となります。
PowerPointの場合は、初期状態で画面いっぱいに背景として白の塗りつぶしのオブジェクトが置かれているため、実際の印刷物には透かしがほとんど印字されないという事象が発生します。

この場合は、FinalCodeの印刷時の透かし設定で透かしの配置を「最前面」に変更することで対処が可能です。

関連コンテンツ
「FinalCode4」PowerPointがドラッグ&ドロップで開けない
「FinalCode4」印刷すると[透かしのタイプ]が反映されない
「FinalCode4」fclファイルからMicrosoft Officeを開く...
「FinalCode4」Office製品でウィンドウを並べられません
「FinalCode4」透かしありのファイルをFinalCodeClient V...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます