i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3230
  FAQ_ID:3230
Business > m-FILTER > メールアーカイブ
 
「m-FILTER」無圧縮で行ったバックアップをリストアすることができません
対応バージョン: m-FILTER Ver.3 Ver.4 Ver.5
対応OS: すべてのOS

保存・保留メールのリストア機能では、圧縮状態で取得されたメールデータが対象となります。

無圧縮バックアップされたデータはリストア機能によってリストアすることができません。
バックアップされたファイルとディレクトリを直接コピーする必要があります。


リストア機能を使用する場合は、バックアップ機能利用時に「無圧縮でバックアップを行う」の
チェックを外してください





なお、無圧縮状態で取得したデータは、バックアップディレクトリを
「保存メール検索ディレクトリ」に指定することで検索することが可能です。

▽設定箇所
[オプション / フィルター挙動 / 検索ディレクトリ]

 

※ 図は、バックアップ先を「backup/」に指定し、「backup/save/0」内にデータが保存された場合のパス記述です

関連コンテンツ
「m-FILTER」過去メールの保存先を変更するのはどのような作業でしょうか
「m-FILTER」 保存メール検索ディレクトリではどの階層を指定すればいいです...
「m-FILTER」 保存・保留メールバックアップ先に出力される「0」フォルダの...
「m-FILTER」保存メールデータをバックアップすることはできますか
「m-FILTER」 メールアーカイブデータを他の「m-FILTER」に移行・統...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます