i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3261
  FAQ_ID:3261
Business > m-FILTER MailAdviser
Business > m-FILTER MailAdviser > Outlook
 
「m-FILTER MailAdviser」Outlook利用時、ある時からポップアップ表示されなくなった

対応バージョン: すべてのバージョン
対応OS: すべてのOS

Outlookの異常終了やバージョンアップ失敗等、Outlook側の問題で
「m-FILTER MailAdviser」が無効化されるケースを確認しております。
無効化された場合、ポップアップ表示されなくなります。
この場合、単純に「m-FILTER MailAdviser」を再インストールしても本事象は
解消されないため、以下の手順をお試しください。
なお、本手順は管理者権限で実行してください。

Outlook 2013の場合>
まずは[方法1]の操作を行ってください。
それでも解決できない場合は、「方法2」の操作を行ってください。

[方法1]
(1)Outlook画面上部のメニューに「MailAdviser」のタブがない
 ことを確認してください。

 

(2)Outlook画面上部のメニューの「ファイル」>「オプション」を選択
 します。
「Outlookのオプション」画面が表示されますので「アドイン」を選択
 してください。

(3)アドインの一覧の中の「無効なアプリケーションアドイン」に
 「Digital Artsm-FILTER MailAdviser」があることを確認してください。
 

 確認できた場合、「管理」のプルダウンから「使用できないアイテム」を
 選択し、「設定(G)」ボタンを押下してください。

(4)「使用できないアイテム」の画面で「アドイン: Digital Arts m-FILTER
 MailAdviser(moamonitor.dll)」を選択し、「有効にする(E)」ボタンを
 押下してください。
 続けて「閉じる(C)」ボタンを押下します。

(5)Outlookを終了してください。

(6)Outlookを起動して、Outlook画面上部のメニューに「MailAdviser」の
 表示があることを確認してください。
 その後、テスト送信をして、正常にポップアップされることを確認して
 ください。

■[方法2]
(1)Outlook画面上部のメニューに「MailAdviser」のタブがないことを確認
 してください。

(2)Outlook画面上部のメニューの「ファイル」>「オプション」を選択
 します。
 「Outlookのオプション」画面が表示されますので「アドイン」を選択
 してください。

(3)アドインの一覧の中の「無効なアプリケーションアドイン」に
 「Digital Arts m-FILTER MailAdviser」があることを確認してください。
 確認できた場合、「管理」のプルダウンから「COMアドイン」を選択し、
 「設定(G)」ボタンを押下してください。

 

(4)「COMアドイン」の画面で「Digital Arts m-FILTER MailAdviser」を
 選択し、「削除(R)」ボタンを押下してください。続けて「OK」ボタンを
 押下します。

(5)Outlookを終了してください。また、m-FILTER MailAdviserが起動中の
 場合は、こちらも終了してください。

(6)m-FILTER MailAdviserに付属のマニュアルを参照して、修正インストールを
 実施してください(アンインストール・再インストールの手順でも可)。

(7)Outlookを起動して、Outlook画面上部のメニューに「MailAdviser」の
 表示があることを確認してください。
 その後、テスト送信をして、正常にポップアップされることを確認して
 ください。
 
<Outlook 2010の場合>
まずは[方法1]の操作を行ってください。
それでも解決できない場合は、「方法2」の操作を行ってください。

■[方法1]
(1)Outlook画面上部のメニューに「MailAdviser」のタブがない
 ことを確認してください。

 

(2)Outlook画面上部のメニューの「ファイル」>「オプション」を選択
 します。
「Outlookのオプション」画面が表示されますので「アドイン」を選択
 してください。
(3)アドインの一覧の中の「無効なアプリケーションアドイン」に
 「Digital Arts m-FILTER MailAdviser」があることを確認してください。
 

 確認できた場合、「管理」のプルダウンから「使用できないアイテム」を
 選択し、「設定(G)」ボタンを押下してください。

(4)「使用できないアイテム」の画面で「アドイン: Digital Arts m-FILTER
 MailAdviser(moamonitor.dll)」を選択し、「有効にする(E)」ボタンを
 押下してください。
 続けて「閉じる(C)」ボタンを押下します。

(5)Outlookを終了してください。

(6)Outlookを起動して、Outlook画面上部のメニューに「MailAdviser」の
 表示があることを確認してください。
 その後、テスト送信をして、正常にポップアップされることを確認して
 ください。

■[方法2]
(1)Outlook画面上部のメニューに「MailAdviser」のタブがないことを確認
 してください。

(2)Outlook画面上部のメニューの「ファイル」>「オプション」を選択
 します。
 「Outlookのオプション」画面が表示されますので「アドイン」を選択
 してください。

(3)アドインの一覧の中の「無効なアプリケーションアドイン」に
 「Digital Arts m-FILTER MailAdviser」があることを確認してください。
 確認できた場合、「管理」のプルダウンから「COMアドイン」を選択し、
 「設定(G)」ボタンを押下してください。

(4)「COMアドイン」の画面で「Digital Arts m-FILTER MailAdviser」を
 選択し、「削除(R)」ボタンを押下してください。続けて「OK」ボタンを押下します。
 

(5)Outlookを終了してください。また、「m-FILTER MailAdviser」が起動中の
 場合は、こちらも終了してください。

(6)「m-FILTER MailAdviser」に付属のマニュアルを参照して、修正インストールを
 実施してください(アンインストール・再インストールの手順でも可)。

(7)Outlookを起動して、Outlook画面上部のメニューに「MailAdviser」の
 表示があることを確認してください。
 その後、テスト送信をして、正常にポップアップされることを確認して
 ください。

関連コンテンツ
「m-FILTER MailAdviser」インストール後、メールを送信してもポ...
「m-FILTER MailAdviser」Outlook 2013で、パフォー...
「m-FILTER MailAdviser」Outlookを使った時だけポップア...
「m-FILTER MailAdviser」トラブル調査に必要な情報一覧
「m-FILTER MailAdviser」トラブルシュート
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます