i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3300
  FAQ_ID:3300
Business > i-FILTER Ver.9 > フィルタールール
 
「i-FILTER」 Flashコンテンツのみブロックすることができますか
対応バージョン: i-FILTER Ver.8.x Ver.9.x
対応OS: すべてのOS

以下の2種類の設定を行うことでFlashコンテンツをブロックすることができます。

(1)Flashの拡張子でブロック設定

「基本モード」をご利用の場合は、Flashに関連する拡張子(.swf等)を
ブラックリストに登録することで対処が可能です。

参考FAQ
「i-FILTER」 ダウンロードを禁止するファイル拡張子を定義することは可能ですか
http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=1548


(2)レスポンスヘッダー情報でのブロック設定

レスポンスヘッダーに記載される
MIMEタイプ(Content-Typeヘッダー)の情報をもとに下記設定を行います。

※以下は詳細モードでのみ、利用可能です。
----------
1.ブラウジング情報セットを作成

[ ルールセット / ルールパーツ / ブラウジング情報セット ]
   →追加
    └ブラウジング情報:レスポンスのMIMEタイプ
              検索タイプ:部分一致
                      値:application/x-shockwave-flash

 2上記ルールパーツを該当グループに適用

[ グループ設定 / 詳細モード ]
   →行の追加
    └タイプ:フィルタリング
 ルールパーツ:上記で作成したブラウジング情報セット
  アクション:ブロック
----------

上記設定は、前述のとおり「詳細モード」をご利用いただければ
可能とはなりますが、 ルール行が複雑になり、運用も煩雑になると
推測されますので運用上の必要性を踏まえご検討ください。

※詳細モードでグループをあらためて新規作成していただく作業が
 発生いたします。

 詳細モードに関しましては、以下のURLをご参照ください。

参考FAQ

「i-FILTER」 「詳細モード」による高度なフィルタリング設定を
実施するにはどのような設定が必要ですか
http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2398

設定箇所は優先フィルタリング設定や基本モード内の"高度な設定"ではなく、
「詳細モード」となりますのでご注意ください。

下記FAQページの[1]→[9]の順番でフィルタリングが実施されますが、
レスポンスヘッダーは[7]において判定されます。
 

参考FAQ
「i-FILTER」Ver.9 複数のフィルタリング設定がされている環境では、
どのような優先順位でフィルタリングが行われますか
http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2840

関連コンテンツ
「i-FILTER」「i-FILTER」を経由すると、RTMPプロトコルを使用し...
「i-FILTER」Ver.8 経由でRTMPを使用したFlashストリーミング...
「i-FILTER」 「ブロック画面」にオリジナルのデザインを使用することは可能...
「i-FILTER」 ブロックされたURLカテゴリ毎に異なるブロック画面を表示さ...
「i-FILTER」 複数のルールパーツ(詳細プリセット)をAND条件で組み合わ...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます