i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3374
  FAQ_ID:3374
Business > FinalCode > FinalCode5 > 問題の解決方法について
 
「FinalCode5」「このファイルを指定外のアプリケーションで開くことは許可されていません」と表示される

FinalCodeでファイルを復号する際は、セキュリティ担保のため、編集・コピー・ペースト・印刷等の制御をかけます。
この制御を実現するため、各拡張子ごとに開けるソフトウェアを指定させて頂いています。

各拡張子の対応ソフトウェアは下記でご確認ください。
http://www.finalcode.com/jp/product/spec/#whitelist

対応ソフトウェアがインストールされていない場合は、インストールをお願いします。
既に対応ソフトウェアがインストールされていて、該当の拡張子が他のソフトウェアと関連付けされている場合は、下記の手順にて関連付けを変更後に復号化をお願いします。
http://www.finalcode.com/jp/support/filename_extension/
 

関連コンテンツ
「FinalCode5」「ローカルフォルダー自動暗号化機能」を使用する際の注意点...
「FinalCode5」登録しているメールアドレスを変更したい
「FinalCode5」共有フォルダー自動暗号化モジュールのエラーログの内容を知...
「FinalCode5」インストール方法を知りたい
「FinalCode5」PCを新しいものに替えた場合、新たにFinalCodeを...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます