i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3382
  FAQ_ID:3382
Business > i-FILTER Ver.9
Business > i-FILTER Ver.9 > フィルタールール
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.5
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.5 > フィルタールール
 
「i-FILTER」ページスキャンによりブロックされました。の意味を教えてください
対応バージョン:全てのバージョン
対応OS:全てのOS



このブロック理由は「ページスキャン」によってフィルタリングされた時に表示されます。

「ページスキャン」とは、Webコンテンツから特徴のあるキーワードを抽出し、その内容を総合的に
判断しフィルタリングを行う機能です。
もし「i-FILTER」に登録されていない未知のサイトであっても、「ページスキャン」により適切で
ないものに対してはフィルタリングが可能となります。
現在は「アダルトマテリアル」「犯罪・暴力」「ギャンブル」「出会い」カテゴリに対応しており
ます。

下記は「i-FILTER Ver.9」のページスキャンの設定画面です。
[ グループ設定 / 基本モード / フィルター設定 ]

※デフォルトONになっております。

 
関連コンテンツ
「i-FILTER」 カテゴリ[脅威情報サイト]をブロック(出口対策)しています...
「i-FILTER」Ver.9 カテゴリパラメーター一覧
「i-FILTER」Ver.9にバージョンアップしてから通信量が増えました、なぜ...
「i-FILTER」Ver.8.5 複数のフィルタリング設定がされている環境では...
「i-FILTER」 フィルターデータベースに登録されているカテゴリ一覧を教えて...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます