i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3398
  FAQ_ID:3398
Business > m-FILTER > 無害化
 
「m-FILTER」メール無害化機能で「HTMLメールのテキスト化」や「URLリンク削除」機能は、「社内→社外」へのメールにも適用可能ですか
対応バージョン: m-FILTER Ver.4.7~ Ver.5
対応OS: すべてのOS


「添付ファイル削除」「HTMLメール及びリッチテキストメールのテキスト化」
「URLリンク削除」「添付ファイルのマクロ除去(Ver5以降)」の機能は、
「社内→社外へのメールにも適用可能」です。


※本機能は、受信メールでの使用を想定しています。
 送信メールで使用する以下のサブアクションと併用しないでください。
・添付ファイルにパスワードロックをかける
・クリプト便に添付ファイルを転送する
・FinalCode暗号化する

例えば社外へメール送信時に、HTMLメールをテキスト化&URLリンクを無効化する
ルールを作成し、「文章を追加」サブアクションで下記のような文言を追加するような
運用も考えられます。
---
このメールはテキスト化され、URLリンクが無効化されています。URLリンクへ
アクセスする場合は"ttp(s)://~"部分を"http(s)"://~と一文字補ってブラウザーへ
入力してください。
---

 
関連コンテンツ
「m-FILTER」メール無害化機能でメール無害化が適用されたメールには、それを...
「m-FILTER」メール無害化機能を利用するにはどうすればよいですか
「m-FILTER」メール無害化機能で、メールリダイレクトの設定を「メールアドレ...
「m-FILTER」メール無害化機能で添付ファイルが無害化された場合に、ファイル...
「m-FILTER」メール無害化機能でリダイレクトされたメールはm-FILTER...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます