i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3403
  FAQ_ID:3403
Business > m-FILTER > 無害化
 
「m-FILTER」メール無害化機能でメール無害化が適用されたメールには、それを示すヘッダーは付加されますか
対応バージョン: m-FILTER Ver.4.7
対応OS: すべてのOS

メール無害化アクションが適用された場合、
対象メールに「X-MAIL-SANITIZED:%アクション%」ヘッダーを追加します。
受信者はヘッダーの内容から適用された無害化アクションを確認することが可能です。 
 
アクション
「添付ファイルを削除する」 DEL_ATTACH X-MAIL-SANITIZED: DEL_ATTACH
「受信メッセージをテキスト形式に変換する」 CHG_TEXT X-MAIL-SANITIZED: CHG_TEXT
「受信メッセージに含まれるリンク要素を無効化する」 REP_LINK  X-MAIL-SANITIZED: CHG_TEXT REP_LINK 

※REP_LINKは必ずCHG_TEXTと併せて追加されます。
※全てのアクションが適用された場合「X-MAIL-SANITIZED: DEL_ATTACH CHG_TEXT REP_LINK」を追加します。
関連コンテンツ
「m-FILTER」メール無害化機能で添付ファイルが無害化された場合に、ファイル...
「m-FILTER」メール無害化機能でリダイレクトされたメールはm-FILTER...
「m-FILTER」メール無害化機能で「HTMLメールのテキスト化」や「URLリ...
「m-FILTER」メール無害化機能を利用するにはどうすればよいですか
「m-FILTER」メール無害化機能で、メールリダイレクトの設定を「メールアドレ...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます