i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3476
  FAQ_ID:3476
Business > m-FILTER > メールフィルタリング
 
「m-FILTER」フィルタールールに該当した場合に「該当理由」を通知できますか
対応バージョン: Ver.3 Ver.4
対応OS: すべてのOS

「通知メッセージ」の設定を行うことで、通知することが可能です。

「m-FILTER」では作成したルールに該当し、
[送信]/[保留]の場合に通知メッセージを送信することが可能です。 

また、[保留]から管理者が確認して[削除]とした場合にも、
[削除]になったことを通知することもできます。

その際に送信するメッセージ内容は、管理画面で作成、編集することができます。

【通知メッセージ新規作成方法】

管理画面より
[ メッセージ / 新規作成 ]

下記画面にて、「付加情報」から「内容」に追加したい項目を選択の上、
「情報追加」ボタンを押下することで追加することが可能です。


関連コンテンツ
「m-FILTER」各ルールはどのような順番で適用されますか
「m-FILTER」「送信メールドメイン変換」機能で「ヘッダーFrom」と「エン...
「i-FILTER」アクセスログからウェブサイト名(ウィンドウタイトル名)を確認...
「i-FILTER」Ver.9.30R03より古いバージョンを利用していますが、...
「i-FILTER」NTLM認証でユーザのログイン/ログオフの履歴ログを取得する...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます