i-FILTER@Cloud
i-FILTER@Cloud GIGAスクール版
m-FILTER@Cloud
Desk@Cloud
i-FILTER Ver.9/Ver.10/Reporter
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
m-FILTER
D-SPA
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3563
  FAQ_ID:3563
Business > m-FILTER > 無害化
 
「m-FILTER」オリジナルメールと無害化後のメールをそれぞれ同じ宛先メールアドレスで、別のメールサーバに送信することは可能ですか
対応バージョン: m-FILTER Ver.4.7~ Ver.5
対応OS: すべてのOS

可能です。
「メールリダイレクト設定」で設定するリダイレクト先メールアドレス項目に登録する
メールアドレスは、宛先メールアドレスと同じでも問題ありません。

登録した特定アドレス宛のメールについて、エンベロープToを書き換えずにリダイレクト
先メールサーバー経由で配送可能です。






なお、受信したすべてのメールに対して偽装メール判定を行うというm-FILTERの設計上、
メールリダイレクト時には、偽装メール判定による隔離処置が、
原本のメールと、複製されたメールのどちらにも行われる仕様となっております。


関連コンテンツ
「m-FILTER」メール無害化機能でメールリダイレクト設定をコマンドラインでイ...
「m-FILTER」メール無害化機能を利用するにはどうすればよいですか
「m-FILTER」メール無害化機能でリダイレクトされたメールはm-FILTER...
「m-FILTER」『メールリダイレクト設定』でリダイレクトされているのに配送不...
「m-FILTER」メールリダイレクト設定で、『ドメイン名』や『正規表現』、『ワ...
この情報は役に立ちましたか?(選択すると、コメント送信欄が表示されます)

役に立った
役に立たなかった