i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3565
  FAQ_ID:3565
Business > m-FILTER > 構成
 
「m-FILTER」インストールディレクトリ以下で大量にウイルスを検知する事象がありましたが、問題はありますか
対応バージョン: m-FILTER Ver.3 Ver.4 Ver.5
対応OS: すべてのOS

メールデータ保存処理時のキャッシュファイルに対してウィルス検知をしたためです。
「m-FILTER」はメールに添付されたウィルスを実行することはなく、問題ありません。

なお、"パフォーマンス劣化" "メール消失" を防ぐため、
以下で指定された各パスより下位のディレクトリにつきましては、

"ウィルス対策ソフトの検索対象外" とするようにしてください。
(※
ウィルス対策ソフトは他社セキュリティ製品のほか、WindowsOSの標準機能WindowsDefender等も含まれます。)

 「m-FILTER インストールディレクトリ」
 「メール保存先」
 「各ログ出力先」 
 「検索ディレクトリ」


※「m-FILTER Ver.5」は
 
偽装メールを専用ディレクトリに隔離する機能があります。
 この隔離ディレクトリについてはウィルス対策ソフトの検索対象にすることが”可能”です。

※参考FAQ
http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=130
関連コンテンツ
「m-FILTER」POP受信しているメールをルールで削除する事はできますか
「m-FILTER」アーカイブされたメールを一定期間経過後、別サーバへ移動するこ...
「m-FILTER」ウイルス対策製品を同じサーバーに同居して構築する場合の注意点...
「m-FILTER」 エンベロープとメールヘッダの違いと「m-FILTER」への...
「m-FILTER」 保存メール検索ディレクトリではどの階層を指定すればいいです...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます