i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
直接参照URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3570
  コンテンツID:3570
Business > FinalCode > FinalCode5 > 問題の解決方法について
 
「FinalCode5」1,000件を超えるユーザー、セキュリティグループ、またはOUが存在するAD環境でAD Sync Agentを利用中、 SAML認証によるユーザー登録を行うと「ユーザー登録に失敗しました。<改行>ライセンスがありません。主管理者にご確認ください。」 と表示され失敗する場合がある。

AD Sync Agentの制限により、LDAP標準ポート(389)からの大量データ取得に失敗している可能性があります。
FinalCode Server管理画面において、AD Sync Agentが利用するAD設定のサーバーポートをグローバルカタログポート(3268)に変更してください。

※ADユーザーメール属性値のメールアドレスを「mail」以外に変更する場合、ADサーバー上で下記手順にて該当の属性値がグローバルカタログにレプリケートされる設定となっていることをご確認ください。
 
1.コマンドプロンプトを管理者権限で実行
2.コマンドプロンプトで下記を実行
  regsvr32 schmmgmt.dll
3.ファイル名を指定して実行で「mmc.exe」を実行
4.[ファイル] メニューの [スナップインの追加と削除] をクリック
5.[利用できるスナップイン] で、[Active Directory スキーマ] をクリックし、[追加] をクリックして、[OK] をクリック
6.[Active Directory スキーマ]の[属性]から利用する属性値をダブルクリック
7.「グローバルカタログにこの属性をレプリケートする」のチェックを確認し、OFFである場合はONに変更
 

 
「FinalCode5」ライセンス数を使いきってしまいましたが、どうしたらいいで...
「FinalCode5」「FinalCodeファイルの復号に失敗しました。」と表...
「FinalCode5」主管理者を変えたい
「FinalCode5」Ver.4からVer.5へは自動アップデートされますか?
「FinalCode5」FinalCodeファイルの復号に失敗しました。(0x0...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます