i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3578
  FAQ_ID:3578
Business > m-FILTER > メール配送(SMTP)
 
「m-FILTER」連携先のLDAPサーバーがダウンした場合、m-FILTERからのメール送信は行われますか
対応バージョン:m-FILTER Ver.3 Ver.4 Ver.5
対応OS:全てのOS

基本的にメール送信は行われます。
ただし、グループ判定に制限が生じることがあります。

▼「グループ判定済」のユーザー

「LDAP認証オプション Cache Time to Liveの有効期間内」であれば、
判定済みのグループ判定に従ってグルーピングされ、送受信が行われます。

▼「グループ未判定状態」のユーザー

[オプション / m-FILTER認証] の「LDAP認証設定」にて定義されている
[BIND タイムアウト] の秒数が経過し、タイムアウトの判定を行った後、
<<標準のグループ>> へ割り当てられます。

このため、<<標準のグループ>> のルールで「保留」「削除」のアクションが
設定されていなければ、メール送受信は行われます。
関連コンテンツ
「m-FILTER」メール送信に失敗したとき差出人に配送不能通知(NDR)を返さ...
「m-FILTER」「552 Channel size limit exceed...
「m-FILTER」『このメールは「m-FILTER」が自動的に生成して送信して...
「m-FILTER」SMTP送信した場合のメールサイズ制限はありますか
「m-FILTER」1日の送信件数や1通の宛先件数に制限はありますか
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます