i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3625
  FAQ_ID:3625
Business > i-FILTER Ver.9
Business > i-FILTER Ver.9 > システム構成
Business > i-FILTER Ver.9 > インストール・バージョンアップ
Business > i-FILTER Ver.9 > トラブルシューティング
Business > i-FILTER Ver.9 > その他
 
「i-FILTER」i-FILTERで使用するメモリ使用率が高くなり再起動で復旧するものの、時間をおくと事象が再発します。何か対策はありますか
対応バージョン: i-FILTER Ver.9
対応OS: すべてのOS

Ver.9.30R02、Ver.9.40R01にて複数のメモリリークに関する 
不具合修正が行われており、Ver.9.30R02より古いバージョンを
利用している場合はそれらの既知不具合に該当している可能性があります。

▽リリース情報(サポート情報サイト) 
https://download.daj.co.jp/user/ifilter/V9/ 
※サポート情報サイトへのログインは、ご利用のi-FILTERの 
シリアルNo.とご登録メールアドレスの入力が必要です。 

メモリリーク以外にも様々な不具合修正や機能改善が実施されていますので、
Ver.9.40R01以上へのバージョンアップを検討してください。

バージョンアップ手順については、運用マニュアルに 
記載があります。
マニュアルにつきましても上記サポート情報サイトから
入手してください。

バージョンアップ後も改善されない場合は 
別途調査が必要となりますので、
調査情報を取得の上、問い合わせてください。

▽「i-FILTER」Ver.9 製品ご利用時のトラブル調査に必要な情報一覧
http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=2830
 
関連コンテンツ
「i-FILTER」Linux環境でVer.9.20R05以降 または Ver....
「i-FILTER」どのルールでブロックされたのか確認する方法はありますか
「i-FILTER」管理画面から製品アップデートを実施した場合、実行中のWeb閲...
「i-FILTER」listen.logに「exit_code=-1073741...
「i-FILTER」 旧バージョンからVer.9に設定を移行した場合、URLフィ...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます