i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3654
  FAQ_ID:3654
Business > i-FILTER Ver.9 > プロキシ認証
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.5 > プロキシ認証
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.0 > プロキシ認証
 
「i-FILTER」NTLM認証が有効な場合、ドメインに参加していない端末は認証除外設定をする必要がありますか
対応バージョン: i-FILTER Ver.8 Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS

ドメイン不参加端末の認証除外設定は必須ではありません。

NTLM認証有効時、ドメインに参加していない端末が「i-FILTER」経由のWebアクセスを行おうとすると、認証ダイアログが表示されます。
その際にドメインの ユーザー名/パスワード を入力する必要があります。

認証ダイアログを表示させずにドメイン不参加端末をインターネットアクセスさせるためには、該当端末を
[システム設定 / ユーザー認証 / 除外設定] の「除外クライアントIP」に登録する必要があります。


Ver.10の場合、[システム / ユーザー認証 / 除外設定] となります。
関連コンテンツ
「i-FILTER」実行ログ『if_proxy.log」に「NTLM認証モジュー...
「i-FILTER」NTLM 認証環境でログオンユーザー名以外で認証される場合が...
「i-FILTER」実行ログ『if_proxy.log」に「NTLM認証ユーザー...
「i-FILTER」「NTLM認証」の設定方法について、参考資料はありませんか
「i-FILTER」Windows環境で「NTLM認証」を利用する場合、確認する...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます