i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3683
  FAQ_ID:3683
Business > i-FILTER Ver.10 > SSL Adapter
Business > i-FILTER Ver.9 > SSL Adapter
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.5 > SSL Adapter
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.0 > SSL Adapter
 
「i-FILTER」SSLデコード警告画面を解除したのに意図しないタイミングで警告画面が表示されるのは何故ですが
対応バージョン: i-FILTER Ver.8 Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS

 
「i-FILTER」は毎日「00:00(24時)」に解除のリセットを行う仕様となっており、
警告解除を実施しても、日を跨いだタイミングで警告画面が表示されます。

[オプション / SSL Adapter / 基本設定]では、以下のような設定が可能です。
警告画面を解除させた後、最大24時間警告画面を表示させないことが
可能となる設定となっています。


 
しかしながら、仮に最大の「1440分」に設定して「23:59」に警告解除を
実施したとしても、「00:00」にリセットされてしまうため、そこから24時間
ではなく以降のアクセスにて再度警告画面が表示されます。
関連コンテンツ
「i-FILTER」SSLクライアント証明書通知機能はどのようなものですか
「i-FILTER」上位プロキシでSSLデコードを行っているが「i-FILTER...
「i-FILTER」Ver.10 [SSL接続終端処理]で使用される通信暗号化プ...
「Windows Udpate」などの製品アップデートの際に、「i-FILTER...
「i-FILTER」SSL Adapterが正常に動作していることを確認する方法...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます