i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3717
  FAQ_ID:3717
Business > i-FILTER Ver.10 > システム構成
Business > i-FILTER Ver.9 > システム構成
 
「i-FILTER」 サイジングする際に必要な情報は何ですか
対応バージョン: i-FILTER Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS

以下に記載の情報が必要です。

(1)ハードウェアスペック 
【例】 
CPU   :Xeon E5-2420 
メモリ:12GB 
HDD   :2×300GB 

(2)OS情報 
【例】Windows Server 2012 Standard (64bit) 

(3)接続ユーザー数 

(4)使用を予定しているオプション 
【例】SSL Adapter、AV Adapter 

(5)仮想環境の有無 
【例】VMwareを使用 

(6)1日あたりの総アクセス数 
   1日分のアクセスログファイルの行数から確認 

(7)ピーク時セッション数 
アクセス量が最大負荷時に"netstat -an"でソケット遷移状態を取得し、 
ESTABLISHED で算出可能。 

詳細算出方法は下記FAQページをご参照ください。 
<http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=24

※ピーク時間帯の確認方法 
(i-FILTER Reporter をご利用の場合)時間別レポートで最もアクセスが 
多い時間帯を確認 

(8)1日あたりのSSLアクセス数(SSL Adapter 導入の場合のみ) 
  →【SSL Adapter ご利用の場合】 
     1日のアクセスログファイルの中から「https://」を含む行数 

    【SSL Adapter 導入予定の場合】は 
     1日のアクセスログファイルの中から「CONNECT」を含む行数 

関連コンテンツ
「i-FILTER」 スレッド数(同時接続数)が不足した場合はどのような動作にな...
「i-FILTER」管理画面[システム機能設定]「スレッド数」「プロセス数」設定...
「i-FILTER」Office365 利用時に通信不調が発生します
「m-FILTER」システムログに「WARN_3305」が出力されましたがなぜで...
「i-FILTER」スレッド数の仕様について教えてください
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます