i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3724
  FAQ_ID:3724
Business > i-FILTER Ver.10 > プロキシ認証
Business > i-FILTER Ver.9 > プロキシ認証
 
「i-FILTER」LDAP認証でForm認証を利用していますが、認証画面が表示されるケースを教えてください
対応バージョン: i-FILTER Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS

認証画面が求められるケースは以下となります。

・Form認証設定の項目にある「IPキャッシュ有効時間」を経過した場合

・IPアドレスが異なるIPでアクセスされた場合
 ※(例)仮想環境や別のクライアント端末でIPアドレスが異なる等

・i-FILTERサービスの再起動やOS再起動時
 ※認証キャッシュ情報は、i-FILTERが動作する端末のメモリ上に一時保存されるため

・i-FILTERの管理画面から以下設定個所にある認証キャッシュを明示的にクリアした場合
 ---
 [システム設定 / キャッシュコントロール設定 / キャッシュ情報] ※Ver.9
 [システム / キャッシュ / キャッシュ情報] ※Ver.10
 ---

 
関連コンテンツ
「i-FILTER」保存された認証キャッシュをクリアする方法を教えてください
「i-FILTER」特定サイトで一定期間のみSSL証明書エラーが表示されたのはな...
「i-FILTER」拡張キャッシュ有効時の動的コンテンツとはどのようなサイトです...
「i-FILTER」NTLM 認証環境でログオンユーザー名以外で認証される場合が...
「i-FILTER」プロキシのプロセスを複数起動している場合、プロセス間で認証キ...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます