i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3780
  FAQ_ID:3780
Business > i-FILTER Ver.10 > APT Protection
Business > i-FILTER Ver.9 > APT Protection(FE Adapter)
 
「i-FILTER」「APT Protection」連携時、実行ログに「設定同期の開始通知に失敗しました。」というエラーが記録されますが、対処方法はありますか
対応バージョン:Ver.9 Ver.10
対応OS:すべてのOS

エラーが記録された「i-FILTER」が、設定同期の「スレーブ」になっていないか
確認してください。

複数台の「i-FILTER」で設定同期を行っている場合に、設定同期のスレーブ機を
「APT Protection」の連携先にしている場合に同エラーが発生します。

「APT Protection」と「i-FILTER」の設定同期機能を併用する場合は、
マスター機を「APT Protection」の連携先に設定してください。
関連コンテンツ
「APT Protection」で検知したURLを「i-FILTER」に連携する...
「i-FILTER APT Protection」「FireEye」と「i-FI...
「i-FILTER」設定同期環境で、スレーブサーバー同士で設定同期通信は発生しま...
「i-FILTER FE Adapter」 ブロックがFireEye検知によるも...
「i-FILTER FE Adapter」 FireEye検知によるブロック動作...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます