i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3784
  FAQ_ID:3784
Business > m-FILTER > その他
 
「m-FILTER」異なるOS間で設定を移行することは可能ですか
対応バージョン: m-FILTER Ver.3 Ver.4 Ver.5
対応OS: すべてのOS


「同一バージョン」かつ「同一リビジョン」であれば、設定をそのまま利用可能です。
ただし、以下について注意してください。

・メール保存先等のパス指定を含む設定で、初期設定から変更している場合、
 移行にあたり再設定が必要です。
 (Linux版では、パス区切り文字は / である必要があるため)

・パス指定に共有フォルダ(UNCパス等)を指定している場合、
 ユーザーIDとパスワード情報はLinux環境では使われませんので
 再設定が必要です。

・LDAPを使用している場合、OU名や属性名に日本語等の2バイト文字が
 使われていると、移行にあたり文字化けが発生する可能性があります。
 その場合は、移行先の環境で設定を削除し、再設定が必要です。

なお、バージョンアップも検討されている場合は上記対応にて設定移行を行い
動作に問題ないことを確認したうえで、インストールマニュアルに従い
バージョンアップを実施してください。
関連コンテンツ
「m-FILTER」バージョンはそのままで別のサーバーへリプレースするにはどのよ...
「m-FILTER」設定・データのバックアップ方法を教えてください
「サポート情報サイト」ログイン時の「シリアルNo.」と「お客様E-Mailアドレ...
「m-FILTER」Red Hat Enterprise Linux Serve...
「m-FILTER」設定情報のバックアップを取得する方法はありますか
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます