i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
Labeling
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3827
  FAQ_ID:3827
Business > m-FILTER > メールフィルタリング
Business > m-FILTER > バージョンアップ
 
「m-FILTER」Ver.5にバージョンアップ後、保留通知が管理者宛に2通届くようになったがなぜですか
対応バージョン: m-FILTER Ver.5
対応OS: すべてのOS

「m-FILTER」Ver.5で[オプション > 保留メール]の「保留メール承認設定」に
機能追加があり、以下のような「承認依頼通知」が送信されるようになりました。



デフォルトでは
『送信メールの承認が必要となった場合、対象者に通知メールを送信する』
が有効になっています。


「m-FILTER」の旧バージョンにおいて、送信ルールの「サブアクション」で
「通知先」に管理者が設定されていた場合、管理者に保留通知メールが2通
届くことになります。

従来どおりの運用方法で利用する場合は、
『送信メールの承認が必要となった場合、対象者に通知メールを送信する』
のチェックを外してください。

 
関連コンテンツ
「m-FILTER」作成したルールセットがどのメールに対して適用されるかを確認す...
「m-FILTER」送信メールを一旦保留(送信ディレイ)する設定はありますか
「m-FILTER」送信メールの宛先(To、CC)をBCCに自動変換(強制変換)...
「m-FILTER」送信ルールのサブアクションに「Bccに追加」があるが、Bcc...
「m-FILTER」Ver.5へバージョンアップする方法を教えてください
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます