i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:http://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3855
  FAQ_ID:3855
Business > i-FILTER Ver.10 > ログ出力
Business > i-FILTER Ver.10 > トラブルシューティング
Business > i-FILTER Reporter
 
「i-FILTER Reporter」Ver.10のレポートが集計されないがどのように対応したらよいですか
対応バージョン:i-FILTER Reporter Ver.10
対応OS:すべてのOS

はじめに、[集計 / 集計設定 / 基本設定]で「集計対象ログ」が正しく設定されているか
ご確認ください。

また、集計対象のアクセスログが"「i-FILTER」標準形式"から変更されていないかを
ご確認ください。
アクセスログのフォーマットを標準形式から"CSV形式"や"TSV形式"に変更していたり、
カラムの追加・削除を行っている場合は、「フォーマット挿入」を行う必要があります。

____________________________
「i-FILTER」Ver.10 の設定確認
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1) 管理画面[システム / ログ / アクセスログ設定]で、画面右上の「確認」をクリックし、
---
「i-FILTER Reporter」で読込み可能なフォーマットです。
---
が表示されることを確認してください。


 ※必要カラムが不足している場合、[確認]ボタンクリック時に以下の注意文が表示されます。
  


2) フォーマット設定を初期状態から変更したアクセスログを使用する場合は、
管理画面[システム / ログ / アクセスログ設定]で、"フォーマット挿入"を「行う」に
変更します。


フォーマット設定の変更内容が以下の形式でアクセスログに挿入されます。
#if_format %フォーマット(置換文字)%
出力例:
#if_format %ltl,%pid,%vr,%pp,%dadr,%sip,%>a,%>A,%ul,[%tl],%hst,%<st,%>st,%bk,%rid,%fr,%ct,%lps,%Tlp,%wid,%wsid,%gn,%vi,%en,%pl,"%rm %ru %rv",%hrf,%hua,%mt,%ccs%cr%lf


____________________________
「i-FILTER Reporter」Ver.10 の動作確認
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
3) Reporter側で改めて集計処理(当日集計など)を行い、レポートが作成されることを
確認してください。

4) [ログ / 実行ログ / if_reporterプロセス]で、
"アクセスログの読み込みを終了しました。" から始まるログを参照し、
---
~ Total: 103, Calculate: 98, Comment: 1, Error: 0, IllegalFormat:0, NonTargetDate: ~
---
のように、Calculate:とComment:が 0ではないこと を確認してください。


※0の場合は集計対象のアクセスログが間違っていますので、正しいファイルを指定してください
関連コンテンツ
「i-FILTER」Ver.10 調査時に必要なメモリダンプやコアダンプを取得す...
「i-FILTER」アクセスログが出力されないがなぜですか
「i-FILTER Reporter」を利用したいがどうすればよいですか
「i-FILTER」アクセスログを標準形式から変更する場合、Reporterでの...
「i-FILTER」特定のhttpsサイトが「ページを表示できません」となり閲覧...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます