i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3858
  FAQ_ID:3858
Business > i-FILTER Ver.10 > ログ出力
Business > i-FILTER Ver.9 > ログ出力
Business > i-FILTER Reporter
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.5 > ログ出力
Business > サポート終了製品 > i-FILTER Ver.8.0 > ログ出力
 
「i-FILTER Reporter」定時集計の「集計対象ログ」と「開始時刻」はどのように設定したらよいですか
対応バージョン: i-FILTER Reporter Ver.6 Ver.7 Ver.10
対応OS: すべてのOS

以下をご確認ください。
※「i-FILTER Reporter」Ver.10 と Ver.7以前で定時集計の処理について
 仕様変更があり、設定すべき内容が異なっていますのでご注意ください。

___________________________
■「i-FILTER Reporter」Ver.10をご利用の場合
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
集計対象ログには「access.log000*.1
(例:/usr/local/ifilter10/logs/access.log0000.1)を指定してください。
また、開始時刻は「i-FILTER」のアクセスログローテート時刻より
後ろ」の時刻を設定してください。


 Reporterの定時集計は、i-FILTERの「access.log000*.1」をもとに集計します。

 ※『「i-FILTER」のアクセスログローテート時刻が5:00』、
  『「Reporter」の定時集計が6:00』(初期値)の場合、
  前日の5:00~当日5:00までのログが集計対象となります。

___________________________
■「i-FILTER Reporter」Ver.7以前をご利用の場合
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
集計対象ログには「access.log000*」(例:/usr/local/ifilter9/logs/access.log0000)を
指定してください。
また、開始時刻は「i-FILTER」のアクセスログローテート時刻より「」の時刻を設定してください。

 Reporterの定時集計は、i-FILTERの「access.log000*.1」と「access.log000*」の中から
 前日分のログのみを抽出して集計します。

 ※『「i-FILTER」のアクセスログローテート時刻が5:00』、
  『「Reporter」の定時集計が3:00』(初期値)の場合、
  前日の0:00~24:00までのログが集計対象となります。


 
関連コンテンツ
「i-FILTER」アクセスログを標準形式から変更する場合、Reporterでの...
「i-FILTER Reporter」Ver.10のレポートが集計されないがどの...
「i-FILTER Reporter」を利用したいがどうすればよいですか
「i-FILTER Reporter」ではどのようなことができますか
「i-FILTER Reporter」ユーザーレポートで「ユーザー絞込」を行う際...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます