i-FILTER Ver.10
i-FILTER Ver.9
i-FILTER Reporter
m-FILTER
D-SPA
D-SPA Manager
DigitalArts@Cloud
i-FILTER ブラウザー&クラウド Ver.3/Ver4
FinalCode
m-FILTER MailAdviser
お知らせ
サポート終了製品

URLをクリップボードにコピーしました
FAQ_URL:https://www.pa-solution.net/daj/bs/faq/Detail.aspx?id=3895
  FAQ_ID:3895
Business > i-FILTER Ver.10 > APT Protection
Business > i-FILTER Ver.9 > APT Protection(FE Adapter)
 
「i-FILTER APT Protection」アラート取得方式と「i-FILTER」の対応バージョンを教えてください
対応バージョン: i-FILTER Ver.9 Ver.10
対応OS: すべてのOS

アラート取得方式には「Notification方式」と「urllist方式」の2種類があります。
連携製品、アラート取得方式ごとの「i-FILTER」の対応バージョンは以下の通りです。
  Notification方式 urllist方式
FireEye (NX/EX/CMシリーズ) ○(Ver.9.4以降で対応) ○(Ver.9.0以降で対応)
DDI × ○(Ver.9.5以降で対応)

上記のように、「i-FILTER」のバージョンによって対応している取得方式が異なります。
ご利用のバージョンがどの取得方式に対応しているかについては、以下をご確認ください。
「i-FILTER」Ver.9.0~9.3 FireEye(urllist方式)に対応
「i-FILTER」Ver.9.4 FireEye(Notification方式、urllist方式)に対応
「i-FILTER」Ver.9.5以降 FireEye(Notification方式、urllist方式)DDI(urllist方式)に対応

※弊社では「i-FILTER」を常に最新の状態でご利用いただくことを推奨しています。
 そのため、「i-FILTER APT Protection」をご利用の際は、事前に「i-FILTER」の
 アップデートを行うことをご検討ください。

※FireEye、DDIそれぞれの対応モデル、バージョンは下記ページを参照してください。
 http://www.daj.jp/bs/i-filter/option_relation/apt_protection/fe/
 http://www.daj.jp/bs/i-filter/option_relation/apt_protection/ddi/
関連コンテンツ
「APT Protection」冗長構成での運用は可能ですか
「i-FILTER」旧バージョン(Ver.7以前)から移行した場合、正規表現の記...
「i-FILTER」 [URLリスト]ルールパーツのインポートフォーマットはどう...
「m-FILTER」Ver.4以前からVer.5にバージョンアップする際に特に注...
「i-FILTER Reporter」LogSearch機能で検索を実施したとき...
 

感動しました
解決しました
参考になりました
もっと詳しく
わかりにくい
問い合わせます